安眠湾で眠れない   チレント海岸とエオリア諸島をセイリング  その3  

チレント海岸では、静かなBaia di Bon Dormina (安眠湾)と Efresci の入り江に投錨し、
安眠をむさぼるはずであった。

c0188818_1204986.jpg

              静かなチレント海岸を海から眺める。


安眠湾には、ムーリングやアンカー・ブイの設備がないため、夜の間に強風になった場合に備えて
安定性がよいよう、フロティッラ参加の4艇が横にくっついてのアンカリングになった。
つまり、最初に投錨したヨットの横に並んで各ヨットがそれぞれ投錨した後、ロープで互いを固定
しあうというわけである。

c0188818_127989.jpg

横並びに投錨してヨット同士をロープで固定。


しかし、この案は、安眠には適さないのであった。
アンカーだけで海底に固定されているヨットは、風と波にあおられて、ゆらゆらと動く。
横からの波を受けたヨットの揺れは、普通に投錨しただけだったりムーリングで固定した場合は、
ゆりかごのように快適なリズミカルな揺れ方で、心地よい眠りに誘い気持ちよく眠れるものだ。
しかし、互いを結んだピンと張ったロープのせいで、揺れが中途半端というか、ドシン、ドン、ドン、
ドッカンという4拍子の最初と最期に強いアクセント置かれたような不規則かつ不快な揺れとなり、
しかもロープのこすれる音が混じって、眠りを妨げるのだった。
安眠湾という名前なのに、まことに残念なことだ。

また、別の入江エフレスキ湾に投錨した時にも、他の理由で安眠が得られなかった。
しかし、これは自業自得、身から出た錆なのであった。

c0188818_1402528.jpg

                   エフレスキ湾からの眺め

ここの入り江には、外からは見えない奥まったところに小さな浜があって、そこに海賊の隠れ家
風のレストランがある。

c0188818_1429100.jpg

                   海賊レストランから、モーターボートの迎えが来た。


入江には、レストランが設置したアンカー・ブイがあり、レストラン利用と抱き合わせで使用できる。
それで、フロティッラ全員で海賊レストランまで食事に出かけた。

c0188818_1455842.jpg

自分のディンギーで行かないで済む、いいサーヴィス。

入り江の奥の小さな浜にはレストランが一軒。頭上は断崖で陸路はなく、海からしか辿りつけない。

c0188818_1492741.jpg


なかなか、風情があって面白い。出される料理もその日仕入れた材料でできるものだけで、
当日はムール貝が大量に供された。

c0188818_1513889.jpg

             ムール貝の前菜のあと、選べるパスタはムール貝かシーフードのみ。
             シーフード・パスタを選ぶと、ガンバやボンゴレやイカも入ってはいるが、
             ムール貝が大半の内容だった。今日は、ムール貝の大漁で、きっと、
             デザートもムール貝だね、と皆で言い合った。


大人8人で、ワインを9本は飲んだ。一人一本以上の勘定だ。
これでは、自分でディンギーを操縦してヨットに戻るのは危険だから、送迎サーヴィスはありがたい。

c0188818_1561292.jpg

                 食後にはお決まりのリモンチェッロ。どかんとマグナム瓶で出た。
                 リコリス味のリキュールも飲んだ。


皆でほろ酔い加減になって盛り上がった晩であったが、ほろ酔いと思っていたのは当人だけで、
わたしは、なんと、レストランの桟橋からディンギーに移るとき、海に落ちてしまったのだった。
リモンチェッロのアルコール度は28度あって侮れないのだが、甘くて冷え冷えのは口当たりが
よいため、予想外に沢山飲めてしまう。

c0188818_202334.jpg


ザンブリと足から頭まで水に嵌ったわたしを、次男が引き上げてくれたが、わたしと運命を共にした
ソニー・サイバーショットは、海水が入っておシャカ。上の写真が最後となったのである。
着ていた服を干して、濡れた水着のままベッドに横たわったのだが、翌日は5時起床6時出発のため、
寝たと思ったらすぐに太陽の上る前に起きることになり、ここでも安眠が得られないのだった。
[PR]
by didoregina | 2013-08-24 19:12 | セイリング | Comments(2)
Commented by Mev at 2013-08-25 17:08 x
うひゃー。災難でした~! でも、海からしか行けないレストランは魅力!送迎ありでたくさん飲めてしまうのもすごくよくわかります。
でも、写真がこれっきりになってしまったのはとっても残念。
でも、カメラがない、となったときに目で見た景色はきっとご本人はずっと忘れないでしょう。
Commented by レイネ at 2013-08-25 17:38 x
Mevさま、子供たちから呆れられました、飲みすぎだって。大瓶で出てきたリモンチェッロは、残った分お持ち帰りさせれくれたし。
これ以降の写真は、主人が買ったばかりのデジタル一眼レフでばしばし撮ったものをしようすることになります。わたしのしょぼいのとは全く別物。(本記事中のパスタとリモンチェッロの写真も主人のカメラで撮ったもの)


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧