水門を越える   ヨットでのんびりゼーランドその4

オランダのゼーランド州は、デルタで分かれた島々からなるのだが、現在では、干拓や堤防などで
本土や島同士繋がっている元島が多い。
また、北海の高潮から島々を守る堤防によって、海水の流入が制限され汽水化・淡水化している
部分も多い。水上から望む島々や湖、海など風景や自然のみならず、風向きや水深・満干潮など
いろいろな要素を勘案に入れないといけないのでセイリングも変化に富む。

c0188818_18464232.jpg

                     フェーレの水門を上から見る。

海や川や運河はそれぞれ、水位の高低差があるため、運河の出入り口や堤防を通過する際には、
水門を越えなくてはならない。

c0188818_1756120.jpg

                     ワルヘレン運河、フェーレの水門

水門通過は慣れないと結構大変で、緊張を要する。

c0188818_1759548.jpg

                     北海と東スヘルデを隔てるデルタ締切堤防
                     の水門。シーズン・オフで混んでない。

c0188818_1844699.jpg

                     水門が開いた。この時の水位の高低差はあまりない。
                     でも、水門内の壁に付いた藻の高さで、日時によっては
                     かなり高低差があることがわかる。


まず、水門手前の桟橋に舫って、水門入口の扉が開くのを待つ。開閉の時間は一応決まっている
ところが多いが、あまり当てにはならない。指示を聞くためマリフォーンのチャンネルを合わせる。
赤と青信号が付いたり、ベルが鳴ったりして水門の扉が開いたら、進入して前から順に左右に詰め
水門内部の壁のボルダーに舫う。

c0188818_18113270.jpg

                      フェーレ湖から東スヘルデに通じる水門は
                      週末のため、大変な混雑。ぶつからないように
                      気をつかう。

入口の扉が閉まって、水門内の水位が調節される。ゼーランドだと、場所や満干潮の時間にもよるが
水門に隔てられた湖や川や海や運河の水位の高低差は1メートルくらいだ。
出口の扉が開いてベルが鳴り青信号が付いたらロープを解いて順に外に出る。

ゼーランドのシント・アナランドのマリーナに5年前からヨットを置いているHとTは、数えきれない
回数いろいろな水門を越えているが、混雑してたり風が強い場合は、やはり緊張するし難しい。
今回は、舵手以外に3人の手があるから、少しは楽だったかもしれないが。
ソロでセイリングしてるベテランなどが、器用に一人で水門を越えるのを驚嘆の目で見る。

平底のモーターボートだったら、風の影響をほとんど受けないし、強力なエンジンもあるし、水深
に気を遣わなくてもいいから、水門越えも余裕でできる。開閉を待つ時間にサンドイッチ食べたり
している。のんびりできて、リタイアしたご夫婦向き。

c0188818_18312370.jpg

                       ヘレフットスロイスの町中にあるハーバーに通じる水門
                       

c0188818_1833266.jpg

                       夕刻のヘレフットスロイス運河入口の灯台
[PR]
by didoregina | 2013-06-25 12:06 | セイリング | Comments(0)


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧