ネーデルランド・オペラ(DNO) 2013/2014年演目発表

訂正・追記あり。1,2月は『指輪』ツィクルス>

アムステルダム歌劇場(Het Muziektheater)の De Nederlandse Opera(DNO)が
2013・2014年のプログラムを発表した。
演目はというと、二年続けて非常にオーソドックスなラインナップで、あのトンガリ具合も今は昔と
いうか、まるでどこかの首都の歌劇場のような様相を呈している。

ワーグナー・イヤーということで右に倣えという態度は世間体もあるだろうからまだ許せるとしても、
1998年の指輪プロダクションをこれで最後だからと言い訳してまたもや上演するってのは?
そこには、すなわち、25年目に突入するというオーディ体制の悪しき弊害がはっきりと現れている。
それらの演出もオーディなのだ。。。
1,2月の『指輪』ツィクルスを最後の花道として、オーディはDNOを去るのだろうか。

8,9月  『ジークフリート』 ハーンヒェン指揮 オーディ演出

10月   グルックの『アルミード』  ボルトン指揮 コスキー演出 カリーナ・ゴーヴァン!
      新プロダクション

11月   『神々の黄昏』  ハーンヒェン指揮 オーディ演出

12月   プロコフィエフの『賭博師』  アルブレヒト指揮 ブレト演出! ナジャ・ミヒャエル!
      新プロダクション

1,2月  『ニーベルンゲンの指輪』ツィクルス  ハーンヒェン指揮 オーディ演出 
     (『ラインの黄金』だけかと勘違いしていたことをお詫びし、ここに訂正します。)

3,4月  『ランメルメールのルチア』  リッツィ指揮 ワーゲマーカース演出 
      2007年のプロダクションの再演  マリナ・レベカとイスマエル・ホルディ!

4,5月  『アラベラ』 アルブレヒト指揮 ロイ演出! アンネッテ・ダッシュ!
      ヨーテボリとフランクフルトのプロダクション

5月    『ファウスト』 ミンコフスキー指揮! アレックス・オレ演出! ソニア・ヨンケヴァ
      新プロダクション

6月    マルテイン・パディングの『ライカ』 シーベンス指揮 ミック演出
      新作の世界初演   トマス・オリーマンスとクレロン・マクファデン

6月    『ファルスタッフ』 ガッティ指揮 カーセン演出
      ROH スカラ METとの共同プロ


何これ、一体?ほとんどコメントすべき内容がない。。。がっくり、悄然。
しかし、『アルミード』『賭博師』『ルチア』『アラベラ』『ファウスト』『ファルスタッフ』は
観てもいいかな、というか、演目があまりにオーソドックスなだけに、演出に期待できそうな気も
しないでもない。いや、するしかないだろう、アムステルダムの面子にかけても。

バロック・オペラはひとつもない。カウンターテナーが出演するオペラも全くない。(コンセルトヘボウ
のコンサート形式で、3つくらいはあるが)
ときめきが感じられないし、安全第一でチャレンジ精神が見えないという、これは世界的傾向なの
だろうか、時代の趨勢なのだろうか。なんともはや、寂しいことである。
[PR]
by didoregina | 2013-02-26 22:57 | オペラ実演 | Comments(24)
Commented by galahad at 2013-02-27 07:47 x
私もDNOのサイトを監視してたのに出たらこれでがっくし。パリも監視しないといけなかったのでなにげに忙しかったのです(>_<)ファウストは行きたいかな、と思いますが。メジャーなオペラハウスはどこも同じようなかんじでつまんないです。
Commented by レイネ at 2013-02-27 08:07 x
galahadさま、アムスのエルミタージュで『ピョートル大帝』展が始まりますが、歌劇場の方でがっかりさせてしまって申し訳ありません。しかし、これはあんまりですよね。もう、オーディをNYにでも放出して体制を刷新すべき!パリもイマイチだし。。。モネとリセウに期待しましょう!
それとドレスデンは、11、12月の『トリ・イゾ』と1月の『エレクトラ』と5,6月の『シモン・ボッカネグラ』だけ、すごいキャストよ!
Commented by Vermeer at 2013-02-27 17:22 x
『アルミード』カリーナ・ゴーヴァン;彼女のCDに駄盤はありません(お気に召さないA.カーティスが指揮だったりしますが…)。特にアムランと共演したフランス歌曲集は抜群の録音でした。
『賭博師』ナジャ・ミヒャエル;ロシア将軍の娘?それとも大博打する死にかけの叔母??多分娘の方でしょうが、『メディア』以来、魔女/猛女のイメージが定着した彼女、この珍しい作品に役所がありましたっけ?

2人とも日本へは来てくれそうにないので羨ましいです。
Commented by Vermeer at 2013-02-27 17:42 x
ドレスデンのすごいキャスト⇒
確かに豪華ですね。特に1月『エレクトラ』が。
E.ヘルツィリウス、W.マイヤー、パぺ、シュヴァーネウィルムス
ヘルツィリウスはミヒャエルと共に、S⇔MSを行き来するsinging actressの系譜の人ですね。教育者としても優秀と何かの記事で読みました。
Commented by レイネ at 2013-02-27 18:25 x
Vermeerさま、ゴーヴァンは、去年『アリオダンテ』でナマに接して、いいなと思いました。ルミュー姐とセットだともっといいんですが。

『賭博師』は、地元オペラ・ザウドのを映像で観ただけなんですが、博打狂いばっかり登場して、猛女っぽい人も出ていたと記憶しています。ミヒャエルは将軍の娘のポーリナ役ですね。これが結構猛女だったのかも。
Commented by レイネ at 2013-02-27 18:34 x
Vermeerさま、来年1月は皆様、ドレスデンに遠征かも。ヘルリツィウスは、先日世界オペラ大賞みたいのにノミネートされてましたね。今年から始まったオペラのアカデミー賞みたいなこの賞は4月22日発表だそうです。
Commented by Mev at 2013-02-28 04:35 x
オーディ25周年ということで、オーディのお好みのものばかり。しかもリング三昧。きっと、もうこの人、来年限りでどっか他へ移るつもりなのかなと思いました。でも私にとってはDNOで初めてガツンと来たのがオーディのジークフリートだったので、想い出の舞台よいまいちど、という感もあり、ですが、でもリングは全部じゃないけど今年もやってるんだし。2年続けてやらんでもいいよ、というふうに呆れております。(でも、たぶんリングは満席だと思います~。)
私もアルミードとファウストくらいは観に行きたいです!
パリのオペラは一度も行ったことがないのでせっかくならガルニエのアルチーナとか観にいってみたいなとか思います。
ドレスデンは遠すぎますぅ、、、
Commented by レイネ at 2013-02-28 16:42 x
Mevさま、オーディ、25年を区切りにすっぱりと辞めてNYに移るのがよいのでは、とわたしは思ってます。彼のファンタジーと造形美溢れる演出は嫌いじゃないし、DNOをここまでにした業績は大いに評価するものですが、近年は長期君臨の弊害が散見されるので。
そして、今シーズンまだ一度もDNOの生舞台鑑賞していないわたしです。遠征が多すぎたのと、ここからだとアムスも遠征になるし、日曜日はいつもNS路線が酷いことになってるし、雪なんか積もったら日帰りできそうもないし。。。『ヴェニスに死す』はチケット買いましたよ。
わたしもパリでオペラ鑑賞したことないのよね。どうせなら、観光旅行がてらドレスデンに行ってみたいわ。安いし。
Commented by starboard at 2013-03-02 04:28 x
レイネ様、どうもお世話になっております。
あの、リングは今年きりではなく来年もあるらしいです。私は皆様と全く異なる目的で心待ちにしてたのですが、ここからDNOの次シーズン発表を知ってチェックしたところ、ジークフリートの名前を見て大慌てで電話してうわーんと泣きついたら、2014年にもジークフリートと黄昏がスケジュールされていることが判明しました(←恥ずかしかった)。おそらく2014/2015シーズンの前半にサイクル上演だと思います。ということは3シーズン連続・・・みんなどんだけリング好きやねん!私もだけど(苦笑)。DNOリングはジークフリートのヘアがひっつめなのだけが心残りです。
あとカーセンのファルスタッフ@ROHは、演出は冴えなかったと私は思いました。間の取り合いが悪い系の冴えなさなので、劇場によって変わってくれるでしょうか。
Commented by レイネ at 2013-03-02 19:06 x
starboardさま、ええ~、オーディのリング・サイクル@DNOって永遠に不滅なんですか?恐怖の永久運動とか。。。今年の4月に『ワルキューレ』があって、来シーズンに『ジークフリート』『神たそ』『ライン』があるのに、またその次のシーズンにも続くの?でも、ジークフリート役のスティーヴン・グールドってそんなに素敵なんですか?それならば、一度ナマを聴きに行こうかしら。DNOのは映像だけでナマで見たことないんです。

カーセンは、振幅が激しいというか、ツボにはまる時と外れる時の落差が激しくて。
Commented by M. F. at 2013-03-02 21:43 x
横から失礼.DNOの指環は今年11月に一旦完結した後、2014年1月~2月にツィクルス上演する、という事なのではないでしょうか?サイト上には並べて書いてあるだけですけれど、日程がちょうど2サイクル分(8日)取ってあるし….(よく見ると、キャストは少し違いますね.8月~11月の上演時はグールド、1~2月はスティー・アナセンです.グールド、そういえばアリアドネのバッカス役で聴いた….)
Commented by レイネ at 2013-03-03 00:15 x
M.F. さま、なるほど、そういうことですか。何でstarboardさんがDNOに電話かけたりしてただならぬ興奮状態になってるのかわからなかったのですが、1~2月はアナセン出演ということで納得です。というより、わたしがDNOのプログラムよく読んでなかっただけだわ。ちゃんと『指輪』って書いてあるのに『ラインの黄金』だけだと勘違いして。追記で書き改めます。ご指摘感謝します。
Commented by starboard at 2013-03-03 06:21 x
どうもお騒がせしました。単独上演のジークフリートと黄昏だけ見て、慌てて大騒ぎしてしまいました。だってあんな重いオペラ、同じシーズンに単独上演+サイクル上演があるとは思わないですよねえ。ちなみに、電話をした先はオランダではなくデンマークです。来年2月2~14日まで、きっとDNO参りしますので、また色々教えて下さい。チケットの取り方とか。
Commented by レイネ at 2013-03-03 17:47 x
starboardさま、こちらこそ、リング・ツィクルスを見落としてしまって失礼しました。そちらのブログ・コメントにも書きましたが、来シーズンからアボネメント要項が少し変更になり、お好みで3演目から選ぶことができるようになりました。それで8月31日のチケットばら売り開始まで待たなくても、お好みのチケット・アボネが今から申し込めます。かなりややこしいので、メールご連絡待ってます。
Commented at 2013-03-03 20:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by didoregina at 2013-03-04 00:22
鍵コメさま、メールで連絡させていただきました。お返事お待ちしてます。
Commented by ロンドンの椿姫 at 2013-03-04 02:23 x
アムステルダム遠征は、レベカのルチアかヨンケヴァのファウストにしようと思いますが、5月に4、5日滞在すればファウストとアルタセルセの両方観られるのですね?
Commented by レイネ at 2013-03-04 03:40 x
ロンドンの椿姫さま、おお、さすが、もう来年のご予定考えてらっしゃる。
5月10日の『アルタセルセ』はマチネなので、10日(土)夜の『ファウスト』初日公演とのハシゴも可能です。そうすれば、週末1泊だけで会社はお休み取る必要もなくなりますが、オペラのハシゴって考えただけで疲れがでます。。。『ファウスト』の次の公演日は13日なのでちょっと開いちゃいますが、その間、ロッテルダムかブリュッセルかアントワープで何かいいのがあれば丁度いいですね。期待しましょう。
Commented by ロンドンの椿姫 at 2013-03-04 07:56 x
おお、そうですか、アルタセルセはマチネなんですね。レイネさんの仰るように近場でなにかあればそうしますが、なければその日に両方観ます。でも、そうすると、観光目的でゆっくり行くのは違う機会がいいかも、ですね。いずれにしても、アムスにはいつか行く気充分ですので、楽しみです。
Commented by レイネ at 2013-03-04 17:12 x
ロンドンの椿姫さま、オペラのハシゴされたことおあり?『アルタセルセ』は午後1時開演なので、夜7時(!)に『ファウスト』が始まるまで2時間くらいは時間があり、簡単な食事時間も取れますね。ただし、コンヘボと歌劇場は場所が離れてるのでご注意を。
実は、わたしも9月21日の『アレッサンドロ』@コンヘボとサラ様コンサート@ロッテルダムのハシゴを考えてるんです。時間的には可能なので。
Commented by ロンドンの椿姫 at 2013-03-05 10:11 x
はい、ROHで何度か2つオペラを観たことあります。場所が違うと移動もしなくちゃでもっと大変でしょうが、海外遠征はそれだけで非日常気分なので、続けて観ても大丈夫だと思います。
Commented by レイネ at 2013-03-05 19:32 x
ロンドンの椿姫さま、力強いお言葉だわ。アムステルダムは町の規模が小さいので、移動といってもたいしたことないですし。
ところで、リセウの来シーズン演目発表されました。予想通り11月の『アグリッピーナ』にはサラ様マレーナ様ダニエルちゃんが揃い踏み!(ついでにデヴィッド・ダニエルスも)
Commented by ロンドンの椿姫 at 2013-03-06 06:39 x
ダニエルズですかあ・・・。今日アップしたブログ記事で彼の悪口書いたところなんですよね、実は。
しかし、またダニエルちゃんですか。レイネさん、彼女に縁があり過ぎてお気の毒です。
Commented by レイネ at 2013-03-06 16:08 x
ロンドンの椿姫さま、ダニエルズ(DD)の歌はちゃんと聴いたことないのでなんとも言えないのですが、皆様のコメントなど拝見する限り、声の盛りが過ぎてかなり聴き苦しい状態のようですね。
ダニエルちゃんはいつものことですから無視して、サラ様とマレーナ様を堪能します。グルベさまリサイタルと組合わせて遠征できるのがうれしい!


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧