マレーナ様の『湖上の美人』@アン・デア・ウィーンがCDとDVDに!

マレーナ・エルンマン主演のロッシーニ『湖上の美人』が、昨晩8月10日にアン・デア・ウィーン
劇場で初日を迎えました。
そして、本日のマレーナ様のつぶやきによると、このウィーンでのプロダクションは、CD化および
DVD化が決定したようです。
ファンクラブの皆様にとって、また今回ウィーン遠征できない方々にとって、またとない朗報です!

わたしは、明日12日の公演を鑑賞いたします。
それで、予習として1992年のミラノ・スカラ座公演の動画などを観ていたんですが、それは
もう悲惨で見るに堪えないくらい古臭い舞台と演出で、ほとほと飽きてしまいました。
歌手は皆ほとんど正面を向いて歌うだけでドラマチックな動きというものがなく、書割りみたいな
背景の舞台装置が左右に分かれるだけの舞台転換に、ドライアイスの朝霧や煙が出るという
陳腐さです。ヘルツォーク演出で、ジューン・アンダーソン以下歌手は揃っているのに。
二十年という月日の流れは、残酷なものです。

また、Vermeerさんのコメントへのレスで、今回のウィーンでのプロダクションではエレナに
求愛する3人の男性はテノールという設定だと思い込んで、間違ったことを書いてしまいました。
というのも、マルコム役の歌手、Varduhi Abrahamyanという名前を全く知らなかったので
勝手に男性だと思ってしまったのです。彼女は正真正銘の女性で、マルコム役はだからやはり
通常通り女声で歌われます。

そして、アン・デア・ウィーンにアップされている舞台写真の中に、不可解なものを発見。

c0188818_19104372.jpg

                  photo by Monika Rittershaus

これは、エレナとマルコムに違いありません。なぜに、マルコムは女装をしているのか?
う~む、謎は深まるばかり。

オーストリアの新聞に載ったマレーナ様のインタビューを読むと、実は今回のプロダクションは、
すでにジュネーブで上演されたものの再演だということがわかりました。
2009年にジョイス・ディドナートが主演したもので、ディドナートが脚に怪我をして(ROHでの
『セヴィリアの理髪師』では、車椅子に乗ったロジーナでした)手術後間もないため、その
『湖上の美人』でも、演出家ロイは、エレナは椅子に座ったままのシーンを多くして動きを
少なくしたそうです。
ただし、マレーナ様は活発な方ですから、今回のエレナは2009年版に比べて、もっと動きの
多い演技に変えてもらうよう演出家に求めたそうです。

そして、2009年のジュネーブでの評を読んで、上掲写真の謎が解けてきました。
なんと、マルコムは女性で、エレナとはレズビアン関係という設定だったらしいのです。
そして最後のハッピーエンドも、ロッシーニが作曲したもともとの結末とは異なり、エレナは王を
選んで結ばれる、というものらしいのです。
というより、エレナの妄想として進行する物語で現実との境目がはっきりわからないようになっている
ようなのです。エレナは、女学生チックなレズだったのが少しだけ成長して、王子様に鞍替えした
シンデレラ女性というわけでしょうか。

これらを直前に知って、ますます実演鑑賞するのが楽しみになってきた『湖上の美人』です。
[PR]
by didoregina | 2012-08-11 12:39 | マレーナ・エルンマン | Comments(8)
Commented by Umelon20 at 2012-08-11 20:54
メロンクリームソーダです。
アン・デア・ウィーンの「湖上の美人」のプレミエ、狙っていたのですが、アバド様の前にルツェルンへとどまってしまいました。これから帰国してしまうので、残念です。…チューリッヒより
Commented by レイネ at 2012-08-11 21:26 x
メロンクリームソーダさま、チューリッヒより速攻コメントありがとうございます。
お盆休みで今週末からヨーロッパ遠征の方が多い中、これからご帰国なんですね。アバド様はじめルツェルンとザルツブルクの音楽祭にはお目当ての歌手や指揮者が沢山いそうですから、他にあまり聴くもののないウィーンには足が向きかねるのもよくわかります。
今回、日本からアン・デア・ウィーンまでいらっしゃる方、いるのかしら。。。
Commented by Umelon20 at 2012-08-11 22:15
時間と休暇が許されれば、明日でも観たい程、注目していました。残念です。
日本でも、DVD発売されるといいのですが。
ヨーロッパに買いに来てくださいというのは、ご勘弁を。(笑)
Commented by レイネ at 2012-08-12 03:03 x
メロンクリームソーダさま、おお、このプロダクションに注目されていたとは!
日本で発売されなくても、例えばイギリスのprestoclassical.co.uk
で、きっとリリース後即発売になりますので、日本の某オンラインショップよりは早く手に入れることができるかと思います。ここは、いつでも何かバーゲンしてるし、発売が早いからお勧めです。
Commented by Umelon20 at 2012-08-12 04:01
情報ありがとうございます。
発売になりましたら、ブログでお知らせいただけますと、ポチッと出来ますかね。
鑑賞記楽しみにしております。…パリより
Commented by レイネ at 2012-08-12 04:24 x
メロンクリームソーダさま、現在、パリの空港にいらっしゃるんですね。ザルツブルクとルツェルンへの遠征記、楽しみにしてます。
CDとDVDの発売日が近づいたら、マレーナ様およびわたしのブログからお知らせいたしま~す。
わたしも、明日の公演への期待でワクワクです。(着物のコーディネートも決定したし)
Commented by Umelon20 at 2012-08-12 04:55
実はルツェルンでハーディングが振る、前後にアバドという情報が出る前は、インスブルックの古楽フェスの開幕から、アン・デア・ウィーンのルートを第1候補に考えていました。
ルツェルンは良かったですが、日本人が行かないところで、コンサートやオペラを楽しむのも良いですね。
Commented by レイネ at 2012-08-12 05:42 x
メロンクリームソーダさま、
>インスブルックの古楽フェスの開幕から、アン・デア・ウィーンのルートを第1候補に考えていました。
そ、それはなんとマニアックなルート!わたしも考えてはみましたがロスが多すぎて。。。
そして、ザルツブルクはチケットもホテルもお高いので、最初から候補に入れませんでした。でも、インスブルックとザルツブルクという組み合わせもありだな、と思います。
ウィーンには夏でも日本人観光客は多いと思います。でも、劇場はどうなのかしら。。。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧