マレーナ様の来シーズンは女性役ばかり

マレーナ・エルンマンの来シーズン予定には、今のところバロック・オペラが見当らず、
寂しい限りです。

ぎりぎりで今シーズンに入る8月のアン・デア・ウィーン劇場で、ロッシーニの『湖上の美人』。
それから、来年4月には、ベルリオーズの『ベアトリスとベネディクト』。いずれも主役です。

お子さんたちの学校の休みに合わせているようで、近年は、外国の歌劇場でのオペラ出演は、
秋と春の二回というのが定番化しています。
来シーズンには、アムステルダムとブリュッセルはおろか、期待していたパリもバルセロナでも
マレーナ様が出演するオペラはありません。

しかし、灯台下暗し、というか、意表を突いた時期と場所でのオペラ出演があります!
地元ストックホルムの王立歌劇場9月の『セヴィリアの理髪師』ロジーナ役です!
ロジーナは彼女のレパートリーではありますが、今更、というか意外な感じ。
日本への里帰りと組み合わせて、ストックホルムへ参上します。チケット発売は来週月曜日です。
8月、9月と続けてマレーナ様にお会いできるという、幸先のよさ!

c0188818_1543664.jpg

        カルメンのような黒髪のロジーナ。
       プロダクション動画を見ると、古色蒼然たるコスチュームと演技なのに
       ちょっと『スウィーニー・トッド』みたいになんだか暗い演出。


こうして見ると、マレーナ様は、ズボン役から普通のメゾ・ソプラノのレパートリーにシフトしている
ように思えます。
年齢的・体力的に、バロック・オペラの男性主役を歌うのはキツくなっているのでしょうか。

バロック・オペラの男性主役は、テクニックの発展が著しい若手カウンターテナーに移行している、
というのがトレンドであるのかもしれません。

さて、来年4月25日にアン・デア・ウィーンでは、コンサート形式の『ゴーラのアマディージ』が
あり、イェスティン・デイヴィス主演なので、マレーナ様ベアトリスと組み合わせるつもりでした。
しかし、来シーズン・プログラム発表から1ヶ月経たずにすでに変更が。なんと、イェスティン君から
ソニア・プリーナに代わっているではありませんか!トレンドに逆行してるわ。しかも、指揮はアラン・
カーティス。。。
大きな落胆ではありますが、ドタキャンでないだけに心の準備ができるというものです。

それでは、CTの出る別の演目に目を向けることにしましょう。
1月にアン・デア・ウィーンでは、『ラダミスト』が上演されます。デヴィッド・ダニエルス主演、
ソフィー・カルトホイザー、パトリシア・バードン他出演で、ヤーコブス指揮フライブルク・バロック・
オーケストラです。
1月30日にコンサート形式の『時と悟りの勝利』がありますので、組み合わせての遠征が妥当。
だって、こちらは、クリストフ・デュモーとユリア・レージネヴァが出演ですからね。オケと指揮者も
『ラダミスト』と同様です。
デュモー選手のコンサート@コンヘボをパスしてしまったので、これは、1月にウィーンに行くしか
ないでしょう。ユリアちゃんも出演しますし!

こんな風に一喜一憂しながら、遠征計画を思い描くのはそれ自体が楽しい娯楽です。
[PR]
by didoregina | 2012-04-17 08:49 | マレーナ・エルンマン | Comments(10)
Commented by galahad at 2012-04-17 21:29 x
アンデアウィーン劇場、いいですよね、いろいろ。1月はミンコさんのワーグナーガラなんてのも。『時と悟りの勝利』もぜひお出かけくださいな。 ユリアちゃんは来年モネ劇場でもリサイタルあるんですね! そちらもいいなあ〜なんて、私は空想計画。
Commented by レイネ at 2012-04-18 00:38 x
galahadさま、ウィーンに遠征しても国立歌劇場でオペラ鑑賞したことがないというのは、趣味が相当偏ってる証拠かしら。アン・デア・ウィーンの出し物の面白さに感心・満足なんです。
ミンコさんの来シーズンは、シューベルト交響曲チクルスしたり、もう大変だわ~。
まだまだ空想計画の段階ですが、ユリアちゃんとデュモー選手の組み合わせなら、絶対に外せません!(もっと近場に来ないかな~)
Commented by アルチーナ at 2012-04-18 11:00 x
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます♪

アン・デア・ウィーンの演目は良いですよね!
来シーズンはべジュン・メータ、出ない見たいですね?
その代わりなのかどうか、他のCTは沢山出演するような・・
そうそう、イェスティン君の出るアマディージはカーティスなのよね・・と思っていましたが、もうキャスト変更ですか!

ユリアちゃんも最近色々と共演してますね。
つい最近だとジャルスキーとペルゴレージのスタバを歌ったようだし、
ザルツブルグではタメルラーノでメータとファジョーリとも共演するんですよ!

Mevさんの所で言っていた2月は・・かなり気になりますがバルトリが出る公演はチケット取るの大変ですよね~~・・

それからヌリアちゃんのポッペアは・・何でしょうね・・今はやっぱり歌ってないようですし、来シーズンのケルンにも、(演目だけ見ることが出来たので見た限り)ポッペアは見当たらなかったです・・ってそもそも3シーズン連続で上演するとは思えないし(笑)

それからやっぱりケルンのアルタセルセは当初と予定が変わって3日間だけ、のようですね。
Commented by レイネ at 2012-04-18 15:34 x
アルチーナさま、いろいろな新情報の提供、ありがとうございます!

でも、CTが出演するオペラは、コンサート形式ばかりみたいでつまんな~い。
メータは、来期ベルリンに移籍のようです。ベルリンへの遠征(空想)計画も立てたいと思ってます。
イェスティン君の降板は本当に残念。。。
ユリアちゃんとファジョーリ氏との共演ってのも凄そうだわ。
バルトリ出演のオペラはチケット争奪戦が熾烈を極めそうですが、座席にこだわらなければ買えるでしょう。最初にアカウント作っておいてシミュレーションなどしたりして、チケット・ゲット9月1日の発売開始と同時にオンライン・サイトに入れれば。
ヌリアちゃんのポッペアって、PJとデュエットしてる『モンテヴェルディ愛の劇場』CDのことだったりして。それとも、やっぱり、今季のケルンでの代役として待機してるとか。
ケルンの『アルタセルセ』、3日間だけなの?それじゃ、コンサート形式だわね、きっと。ならば、ケルンにこだわる必要は全くないわけで、他の都市にぜひ遠征なさってください!
ついでに、PJ 主演の新作オペラ『カラヴァッジョ』は、メッツかどこかでこの秋上演されますね。
Commented by アルチーナ at 2012-04-19 14:00 x
マレーナ様の話を忘れてました(笑)
男役から女役へというよりバロックからベルカントへ・・なんでしょうかね?
マレーナ様の「今の歌声は」は素敵ですよね♪
でも確かに今、ロジーナって言うのは意外ですよね。
そうそう・・思ったのですがサラ様はベルカント歌わないですよね?

>でも、CTが出演するオペラは、コンサート形式ばかりみたいでつまんな~い。

確かに~~・・
「極める」シリーズの次のメータのはオペラですか?チェンチッチのはファラモンドのコンサート形式でしたっけ?

ケルン・・どうなるんでしょうね・・・
Commented by レイネ at 2012-04-19 16:29 x
アルチーナさま、マレーナ様がバロックと現代もの以外で歌うのはロッシーニくらいだから、特にベルカントとは言えないように思えます。サラ様は、来シーズンROHでフリッカですよ!ワーグナーも歌っちゃうという。。。

来月はメータの『オルランド』@モネ。リハーサル風景の動画を見て気合入れてます。でも、まずは、ケルンの『ポッペア』よ!
来シーズンのケルンは、今頃まだ行方を模索中ってのは不安です。ドイツの歌劇場の中で補助金額が最も多いらしい(と確かモネの総裁がインタビューで語っていた)ので、資金繰りには苦労してるんでしょう。
Commented by hbrmrs at 2012-04-19 22:41 x
こんにちは。
レイネさんのエルンマン情報を読むたびに、「私も彼女のオペラを是非観たい」と思うのですが、今だ叶っていません。アン・デア・ウィーンの「ドンナ・デル・ラーゴ」は、観てみたいなあ。(無理だけど)

今度、エルンマンさんと話す機会があったら、是非、日本に来ていただけるようお願いしてください。(もっとも、お子様が小さいと、難しいかなあ。原発問題も、100%安心と言えるかはなはだ疑問だし。)
Commented by レイネ at 2012-04-19 23:24 x
hbrmrsさま、8月にはザルツブルクへ行かれるでしょうから、ウィーンと組み合わせて、ぜひとも生のマレーナ様初体験なさってください。歌は特別に上手いわけではないけど、存在感と演技力が凄いのです。演出もロイだし、期待できます。

マレーナ様は、多分日本に興味があり、オペラ出演やコンサートなど行いたいという意欲は強いという印象です。でも、日本では、バロック・オペラ公演自体少ないし、バロックを主なレパートリーとする歌手を呼ぶのはなかなか難しいでしょう、集客的にも。でも、ロッシーニだったら、ベタな新国立の路線に沿えるから、よろしそうだわ。
Commented by Mev at 2012-04-21 04:53 x
CT人気があがってきたとはいえ、まだまだオペラにバンバン出てくれるわけじゃないのですね。イェスティン君も降板しちゃったっていうし。
私はそんなに色んな所に遠征できませんので、せめてコンサートでもアムスである時には頑張って行きたいと思います。(CTに限らず~)

マレーナ様の女性役好きです。もちろんスタイルいいので男性役もカッコいいのですが、あの整った顔立ちはイケてる女性にぴったりじゃないですか。
Commented by レイネ at 2012-04-21 05:06 x
Mevさま、そうなのよ、CTにターゲットを定めた今年ですが、彼らあんまり出番がないの。ケルンの『アルタセルセ』だって上演が危ぶまれてるし。
アムスは、マチネ狙って色々なコンサートに行きたいと思います。そちらは地元だからうらやましいです。それから、エイントホーフェンががんばってる。フォン・オッターのコンサートなんてあるのよ!

マレーナ様は熟女になりつつあるようで、ヴィジュアル的にはズボン役がパーフェクトなんですが、声量的にはキツイな、と感じることが。ノーブルな女性役の彼女も魅力的です。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧