念力でサラ様飛来!『アリオダンテ』ディドナート降板

おおおおお~~~(<-雄叫び。ロバート・プラントの声で)

コンサート形式のヘンデルのオペラ『アリオダンテ』ヨーロッパ・ツアーで主役を歌う予定だった
ジョイス・ディドナートが病気のため降板し、なんと、サラ・コノリーが全てのコンサートで代役を
務めることになりました!

c0188818_5151131.jpg

         フェミニンな髪型でマスキュリンな目付きのサラ様


ああああ~っ(<-狂喜乱舞の雄叫び。再びロバート・プラントです)

先週、突然、アムス在住のMevさんのところにコンセルトヘボウからディドナート降板サラ様が代役
とのお知らせメールが来たそうで、コンヘボのサイトでも、即、キャスト変更発表になってました。
コンヘボでのコンサートは今晩3月6日です。

わたしが行くのは3月13日のエイントホーフェン公演です。先週から、毎日毎日、お祈りして
おりました。(お祈りの内容はプライヴェートなものなので公表しませんが、想像はつくはず)

そして、毎日毎日、エイントホーフェンのミュージックヘボウのサイトをチェックしておりました。
昨日までは、「グラミー賞受賞歌手、ジョイス・ディドナートが主役!」の文字が躍っていたので、
「アムスだけか、キャスト変更は。アムス公演から1週間あるから、それまでにディドナートは
回復して出演するつもりなんだろうな」と、僻んでいたのです。

ところが、今日になって「ディドナートはヨーロッパ全公演をキャンセル。サラ・コノリーが代役」と
ミュージックヘボウのサイトに出ているではありませんか!

おおおおおお~~(<-もちろん、ロバート・プラントの声です)

ジョイス・ディドナート・ファンの方々には、大変申し訳ないのですが、わたしの念力の方が勝って
いたんですね、多分。

さて、サラ様は、先週までロンドンのENOで『ばらの騎士』にオクタヴィアン役(マクヴィカー
演出)で出演していました。
それが今週から『アリオダンテ』のヨーロッパ・ツアーですからね。強靭な体力の持ち主なんだわ、
サラ様は、きっと。

サラ様といえば、昨年の今頃、コンヘボでのヘンデルのデュエット・コンサートを聴きに行くはず
でした。
サラ・コノリー・ファンクラブ会長のミュンヘン在住sarahoctacianさんと、会員第一号のわたしとで。
ところが、デュエット相手のはずだったローズマリー・ジョシュアが、同じ時期にアムステルダム歌
劇場で、ヤナーチェクの『利口な女狐』の主役を歌うというダブル・ブッキングのため、コンヘボの
方をキャンセルしたのです。そして、コンヘボは、別の歌手を調達する代わりに、プログラムを大胆
にも変更して、ヘンデルのオペラ・アリア・コンサートから、パーセルのオペラ『ダイドー』コンサート
形式にするとのお知らせが。。。。
サラ様『ダイドー』なら、会長も会員第一号のわたしもロンドンに遠征して既に観賞しています。
もう一度コンサート形式で聴くのは、、、、というわけで、ファンクラブの二人はコンヘボのチケットを
手放すことしにしました。
辛い決断でした。会長も断腸の思いだったことでしょう。

それから一年経って、こんなところで運のツキが巡ってきました!

もう、今晩からはお祈りの内容を変えます。なんとしてでも、来週13日まではサラ様の体調が崩れ
ませんよう。。。

サラ様の歌う『アリオダンテ』のアリア2曲は、3年目にコンセルトヘボウでのコンサートで聴いて
います。その素晴らしさは今でも耳に残り、思い出すだけで目には涙が浮かんでくるほどです。


     
           わたしの今の心境そのままのDopo notte


ああ、彼女はどんな衣装で登場してくれるのでしょうか。凛々しいズボン姿だといいのですが。。。
そして、わたしはどんな着物を準備しようかしら。。。。

まずは、明日(多分)のコンヘボでのコンサート速報を楽しみに待ち、わたし自身、来週に向けて
体調を万全に整えようと思います。


↓は、2009年のプロムスでのサラ様。でも『アリオダンテ』では、このネルソンのコスプレじゃない
ほうがいいわ。3年前のオスカル風衣装ならばっちりなんだけど。


[PR]
by didoregina | 2012-03-06 21:47 | コンサート | Comments(8)
Commented by sarahoctavian at 2012-03-07 14:58 x
ロバートプラントの様におおおおお~~~~~っっっ!!!と雄たけびしておりますよっ何それ~~~いいないいないいなレイネさんもですかっ。ついに男装のサラ様が来てくれるのね。いいないいないいな。まずはMevさんの昨夜の感想が待ち遠しいわ。もう起床されたわよね、彼女?あーぁどうしてミュンヘンは縁が無いんだろうか。涙。
Commented by Mev at 2012-03-07 16:40 x
はい!行って参りました。お疲れの様子もなかったですよ。ただ、突然の代役なので暗譜はならず、ずっと楽譜を手に移動し慎重に歌ってらした。(対してルミューやテナーのファンはずっと暗譜してオペラそのもののような身振り手振りで観客に喜ばれてました。)サラ様、派手さはなくとも確かな実力と上品なオーラで素晴らしいできでした。歌はもちろんGreat! 私は残念ながらポディアム席だったのでいささか声が聞こえにくかったですが、(特にオケのなんだか単調なファゴットが大きく響きすぎて、、、)通常の座席なら150%楽しめたはずです。
Commented by レイネ at 2012-03-07 17:00 x
sarahoctavianさま、幸せな気分で眠りについて、朝の目覚めも快適です、このニュースのおかげで。
サラ様が男装だったかどうかは、Mevさんのレポを拝見しないとわかりませんが。(でも、ドレス姿でアリオダンテ歌うことはありえないわよね?)ENOの『ばらの騎士』オクタヴィアンの衣装なんて甲冑姿で騎士そのものだから、それを借りてくるってのが一番いいんですが。私服だったら、ブーツは欠かせません!
ミュンヘンのバロック期は、300年前に終わったようですね。
Commented by レイネ at 2012-03-07 17:07 x
Mevさま、やっぱりサラ様は、日ごろの体調管理がしっかりしてるのね。
あと一週間ありますからね、それまでにサラ様はもっと役柄に没入することでしょう(暗譜じゃなくても別にいいけどね。)
アラン・カーティスの音楽はもっさりしていてイケテないかもしれませんが、サラ様だけを見つめて耳も集中するからいいんです。
エイントホーフェンでは平土間の5列目の席で、コンヘボほどはステージの高さがないからよく見えるし音も悪くないはず。それでいてカテゴリー2で40ユーロですから、お得でしょ。
Commented by sarahoctavian at 2012-03-07 17:34 x
凛々しい井出達だったというMevさんの目撃証言、良かったわよねー。来週には慣れてもっとテアトリカルなアリオダンテになってることでしょう。サラ様って役に浸るまでのウォーミングアップの段階ってのがはっきりしてるような?っとずっと以前にオルフェーを二回続けて見に行った時のことを思い出しました。そう、サラ様が・当地で・(ほぼ)バロックを歌ったこともあるのですよ・・・遠い目に涙。
今度の金曜日はウィーンのアンデアウィーン劇場ですってね、彼ら。あああああぁあぁ。(ちなみに、カーティス指揮で寝入ってしまわないように・爆)
Commented by レイネ at 2012-03-07 18:25 x
sarahoctavianさま、一週間あればサラ様のウォーミングアップも完璧になりそうで、楽しみです!ズボン衣装もキマっていそうですし。
春が近づくと運気も上がるんです、4月生まれのわたしは。でも、あと1週間、またハラハラして過ごすんだわ。
アン・デア・ウィーン劇場は価格設定が高いのに、『アリオダンテ』はすぐに売り切れてたと思います。エイントホーフェンは安い・近い・音もいいのでありがたいわ。
Commented by straycat at 2012-03-10 11:20 x
レイネさま、サラ様のアリオダンテよかったですね!こちらの画像のコスチュームも十分素敵でよくお似合いですけれど、オスカル風のいでたちというのも拝見してみたいものです。鷹揚でちょっと不敵な目つきが凛々しくて、女性でも惚れてしまいそうな伊達男ぶりですね。
レイネさんが何をお召しになるかも楽しみ。
レポを心待ちにしていますね♪
Commented by レイネ at 2012-03-10 15:18 x
straycatさま、サラ様のジュリオ・チェーザレやネローネ、オクタヴィアン、セスト、はたまた作曲家役のズボン姿は男性になりきっててすごいですよ。
昨日、エイントホーフェンのホールからメールが3通も来たのでまた何か変更か!とびびりました。サラ様アリオダンテはアムスでもロッテでも絶好調・大好評、通常より開演時間が45分早く休憩が2回、少なくとも3時間はかかるのでその点を考慮に入れてください、とのこと。
ロッテルダムでの動画がアップされてて、アムスは白の上下だったらしいけど、こちらでは紺で脚がすっきりスマートに見える。しかも、サイン会やってるし!


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧