ウィーン土産

旅行先でお土産を買うということをしなくなって久しい。虚礼を好まぬオランダの質実剛健な
生活に慣れたせいだ。
せいぜい買うとしたら、その土地の名物の食品を少々。または、文房具品やキッチン用品などの
実用品を自家用に買うのみだ。

c0188818_7512744.jpg

          ウィーンは帽子の似合う大人の町

土産というのとは違うが、家族でコレクションしているのは、52枚もしくは54枚の絵柄が
それぞれ異なるトランプのカードで、旅先で面白いものを見つけたら記念として買う。
しかし、なかなかおいそれとは買いたくなるようなトランプは見つからない。

今回は、アルベルティーナ美術館のギフト・ショップで、これは、と思うものを見つけた。
表側が古今の画家の自画像シリーズになっているものだ。これはなかなかいい、と思ったのは、
カードの裏側は全て、フェルメールの『絵画の寓意』もしくは『画家のアトリエ』と呼ばれる
絵の後ろ向きの画家の絵柄になっているからだ。フェルメールの自画像はない。
そして、ジョーカーはファン・ゴッホ。
トランプのカード遊び以外にも、コレだ~れだ?とクイズにも使える。

ギリシャ神話シリーズとか、灯台シリーズとか、ヨット・シリーズとか、現代建築シリーズ
とかの自分の趣味に一致し、かつ絵柄の異なるトランプを旅先で見つけるとうれしい。

たまに、一枚一枚絵柄の異なるトランプを集めていることを知って、お土産に買ってきてくれる
奇特な人もいる。つい最近も次男の友人が、アメリカからアルカトラズの監獄ルールという
シリーズのトランプをお土産に買ってきてくれた。絵ではなく文なのだが、一枚一枚のカードに
監獄の規則が書いてある。

もう一つウィーン土産をユリウス・マインルのお店で買った。
グラーベンにあるこの店は、高級スーパー兼デリカテッセンで、食料品なら何でも揃う日本の
デパ地下みたいな感じだ。だから、ウィーンらしいというよりも世界中のものが置いてあって、
う~ん、イマイチ個性に乏しいと思っていたら、紅茶のコーナーにオリジナルを見つけた。

c0188818_7395531.jpg


Michiko Meinl Tee という名前もパッケージ・デザインもいい。
わたしが選んだのは、その中でもずぱり、Michiko's Lieblingstee(ミチコのお気に入りティー)
オレンジ・ピール、オレンジの花、バラの花びら、そしてルイボスも入った紅茶。花の香りは
ほとんどしないし、甘いフレーバーもない。

そして、ミチコとは誰だろう、という疑問に、お店の人は、「日本の歌手で女優でもあり、
マインル家当主と結婚し、戦前の社交界の花形だった人」と教えてくれた。
後で調べると、田中路子さんのことだった。
[PR]
by didoregina | 2011-11-06 23:56 | 旅行 | Comments(10)
Commented by sarahoctavian at 2011-11-07 16:44 x
おとといチロルから帰還しました。自給自足だったので滞在中買出しに何度も出かけたんですが、イタリアなのにコーヒーは必ずといって良いほどマインル製。南チロルが歴史上いかにオーストリアの傘下にあったかが伺えるな・・なんて思った次第。しかも色んな種類があって迷う迷う(笑)。カプチーノのつもりで淹れたコーヒーは明らかにウィーンのメランジュの味がしました。帰り道オーストリアに入ってから、(遅ればせながら)マインルコーヒーをお土産に買って帰った私w
Commented by レイネ at 2011-11-07 17:11 x
sarahoctavianさま、お帰りなさいませ。南チロルってイタリアのドイツ語圏のことだったのね。両親がそちら出身のイタリア人の男の子がホームステイしてたことがありました。クラウスという名前もイタリア人らしくなく、たまに電話かけてくるお父さんのドイツ語が完璧(ってあたりまえだけど)なのに主人は驚いてましたが。
ウィーナー・メランジュと称したコーヒーはこちらにもありますが、ちょっと違うわ。カプチーノやマキャートもイタリアで飲むのとは煎りの深さがイマイチだし。
マインルのコーヒーも次回のウィーン土産候補。それと、ホテル近くの紅茶屋さんで買われたバラの花入り緑茶の味、どうだったか教えてね。(実は缶といっしょに買わなかったのを後悔してる)
Commented by sarahoctavian at 2011-11-07 17:26 x
南チロルはイタリアにあってイタリアと思っていない(?)自治地区なのよね。メンタリティ的にも隣接するオーストリアのチロルやスイスのエンガディンの方に近いんでしょう。ドイツ語だけど訛がかなりきつくて、そういうのも旅の愉しみであるんだけれど耳を皿にしても理解できなかったり(笑)。この前のウィーンといい、オランダ語といい、ドイツ語みたいな外国語って面白いですわ。
メランジュのコーヒー味が懐かしくて(←すぐその気になる人間w)、メランジュ用コーヒーを購入しちゃった。エスプレッソで淹れるカプチーノよりも苦味が少ないような気がします。
そうそう、バラ入り茶は美味しかったわよー。フレーバーティにありがちな安い茶葉でないのか濃くならず、バラの風味がふわ~っと口の中に広がります。中国のCongouTeeを使ってると書いてあるけど、知ってる?
Commented by Mev at 2011-11-07 23:26 x
白い短めのコートとブルーのマフラー、帽子が合いますね!
面白いトランプはたしかに買いたくなりますね。以前、ふるーいお城で丸いトランプを買ったんです。1枚1枚柄が違うの。ところが!これはトランプではなくて、カードがぜんぶで40枚しかない。つまりJQKのないヒラばかりなのでした~。笑いました。
Commented by レイネ at 2011-11-08 01:06 x
sarahoctavianさま、イタリアだから気候はいいし、食べ物も美味しいしいいですね。主人達も数年前にあの辺をトレッキングして気に入ったよう。

バラ入り緑茶ってファンシー・メランジュって名前だった?サンとかサマーとかって名前だったように記憶してますが。。。もしもファンシーのほうだったら、ガンパウダー使ってるらしいけど。次回、買います!
昨日も、ブリュッセルのNeuhausでグリーンティーに花びらが入ったEast of Edenというのを見つけ、買いたかったのに売り切れ。ショーウィンドーにはあるのに、売ってくれないのがいかにもベルギー。。。
Commented by レイネ at 2011-11-08 01:10 x
Mevさま、マフラーはミント・グリーンのパシュミナで、帽子のグリーンとリンクしてるつもりです。
トランプは、実用品だし、消耗品でもあり、美しい絵柄だとコレクションとしても楽しめる優れものですね。
しかし、丸くてしかも数字だけのトランプって、何に使うのか。。。ブラック・ジャックしたら誰もなかなか勝てないですね。どういう絵柄なのか気になる。
Commented by Mev at 2011-11-08 22:13 x
失礼しました。帽子もマフラーも水色系に見えたものですから。でもとってもあっているので素敵だなーって。

トランプは数字は何かのマーク(例えば剣とか盾とか)がその数だけついていて表の絵は鎧姿の兵隊なんです。デザインが4種類ありそれぞれポーズが違う。絵札を忘れた不良品かなーとか家人が言ってたんです。
Commented by galahad at 2011-11-08 23:13 x
レイネさんカッコいい!
雑誌のグラビアみたいです。ホント、街によくお似合いだったでしょうね。
Commented by レイネ at 2011-11-09 05:08 x
Mevさま、ミンコさん指揮の『水上の音楽』他@コンヘボ、楽しまれたようですね。安売りチケットのオファーが9月にありましたが、平日夜なので無理と諦めました。やはり、今年になってからのチケット値上げが財布に響いて売れ行きがよくないコンサートは、当日が近づくとどんどん値下げして半額くらいになってますが、正規料金で買ってたら頭にくるわ。
こちらのコメントに関係ないコメントで失礼しました。(そちらのブログにコメントできなくなってるので)
Commented by レイネ at 2011-11-09 05:14 x
galahadさま、カメラマンの腕がよかったのです。(これはsarahoctavianさん撮影ですが)今回のウィーンでは、見ず知らずの他人に撮ってもらったツーショットやスリーショットがかなり上出来でした。
しかし、キャプションに句読点を入れるべきでした。「ウィーンは帽子の似合う、大人の町」が正しいものです。ウィーンに対する2重の形容のつもりだったのに、なんだか自画自賛してるみたいに読めますね。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧