サラ様セスト@エクサンプロヴァンスは、ヒースクリフ風?

サラ・コノリー・ファンクラブ会長のsarahoctavianさんのブログで、7月のエクサンプロヴァンス
音楽祭でのモーツァルト『皇帝ティートの慈悲』が全編アップされてるyoutubeの紹介があった。
1790年代を舞台に設定したマクヴィカー演出のプロダクションである。
セスト役のサラ様が、またまた青年らしい溌剌さに溢れた凛々しいズボン役で、堂々としたチェーザレ
とは異質の新たな魅力を発揮している。

c0188818_4215015.jpg

photo by Pascal Victor

登場人物は、フランス革命後からナポレオン帝政時代風のシンプルなコスチュームと髪型なのだが、
短髪の男女の中でサラ様だけ肩までの長さの鬘だ。
その姿は、2009年でBBCで放映されたTV映画『嵐が丘』のヒースクリフを髣髴とさせる。

c0188818_4255674.jpg

           トム・ハーディ演じるヒースクリフは現代的でセクシー。

マクヴィカーが設定した時代と『嵐が丘』の時代はほぼ同じだから、髪型や雰囲気が似ていても
不思議はない。このルックスのため、セストにワイルドな味付けが加味されていて悪くない。

セストの友人アンニオ役に、マレーナ様を持ってきたら完璧なキャスティングなのになあ、と思い
つつyoutubeを見ていた。(この二人の夢の共演+ダニエルちゃんの悪役?は、あと二年
待てば、バルセロナで実現するはずだ)。ああ、ミスタ・ダーシー風の鬘とコスチュームのアンニオ
役マレーナ様を見てみたい。

c0188818_591255.jpg

photo by Johan Ljungström/SR


ところで、『嵐が丘』のヒースクリフといえば、わたしにとってのベストは高3の時名画座で観た、
ローレンス・オリヴィエだ。映画が製作されたのは1939年だから、BBC版の70年前でさすがに今
観ると古色蒼然としている。ジプシーっぽい暗さのある情熱を秘めたルックスに「インドの王子」風
ノーブルさもあるオリヴィエのヒースクリフは、原作の具現化イメージにどんぴしゃだった。演技は言う
までもない。(しかしそのすぐあとに『リトル・ロマンス』での胡散臭い老人役のオリヴィエを観て、
唖然となったのを覚えている)


        ケイト・ブッシュの『嵐が丘』にあわせてギャロップ。。。


その後、1992年にジュリエット・ビノシュとレイフ・ファインズが主役で映画化された。2人とも
お気に入り俳優だが役柄にはちょっと意外な組み合わせで、未見である。


        またもケイト・ブッシュがかぶさるので、わずらわしく思う方は、
        ミュートにして映像だけご覧下さいませ。
[PR]
by didoregina | 2011-08-02 22:09 | 映画 | Comments(7)
Commented by sarahoctavian at 2011-08-03 15:05 x
早速の記事を嬉々と拝見したところで、この映像すでに消却されてました~(涙涙)。私、後半の残り40分くらいまだ見てないのにぃ。著作権侵害のクレームがついたためだけど、何なの?この製作会社?DVDにしてくれるおつもりっ?(プンプンッ) Mezzoってケーブルテレビでしょ?調べたらうちの方ではどんなに頑張っても見られなそうです。レイネさんのところはどう?テレビならいつかまた再放送してくれるかもしれないわよね。。。 それにしても、この演出はサラ様のカッコよさが前面に出て、ファンにとってチェーザレ以来久しぶりの満足感。これでマレーナ様がアンオだったら・・・(+デニース嬢で完璧・苦笑)。
「嵐が丘」:ローレンスオリヴィエのは古典よねえ。英国人とは思えない「黒い」感じに驚いたものです。そういえばティモシー・ダルトンを初めて見たのもヒースクリフ役だった。あの濃い眉毛とかインパクトが強かったなあ・・・それが後年007になるとは。
Commented by sarahoctavian at 2011-08-03 15:07 x
追伸:リトルロマンス、私も初ロードショー時に見たわーw
Commented by レイネ at 2011-08-03 16:54 x
sarahoctavianさま、えっ、映像消却されたの?!後半は、今日見ようと思ってたのに。。。Mevさんが、Mezzoは月3ユーロちょっとの追加料金で見られたのに、今度値上げして15ユーロくらいとられるから視聴するの止める、とおっしゃってました。たまに新作オペラや面白そうなコンサート放映してくれるけど、曜日と時間が決まっていて、わたしは観るのが難しいのと、それ以外の放映内容はBravaと似たりよったりなので、パッケージに入れてませんでした。
そちらへのコメントに、サラ様セストは『デスパレート・ロマンテシックス』のロセッティそっくり、と書いた後間違いに気づき、訂正のつもりで記事にしました。トム・ハーディは映画『インセプション』にも出ているイギリス人俳優。ハーディ演じるヒースクリフがマクヴィカーの潜在意識に残って、サラ様セストになって現れたのでは、と勘ぐってます。

オリヴィエ演じるヒースクリフの黒さにやはり驚かれました?ティモシー・ダルトンはどうでもいいけど、レイフとビノシュのどこかで観たようなコンビ『嵐が丘』観たい!
Commented by sarahoctavian at 2011-08-03 17:29 x
レイフ様とビノシュの出会いは嵐が丘だったのか・・・(笑)。DVDはアマゾンのマーケットプレイスで3,50ユーロから出てるわ~買っちゃおうかな?文芸にそそられる、気分はすでに秋。
Commented by レイネ at 2011-08-03 17:44 x
sarahoctavianさま、それは絶対に買い!です。文芸の秋、おすそ分け期待してます。よろしくね。
Commented by ろき at 2011-08-06 01:19 x
わたしの「嵐が丘」ベストはモンティ・パイソンの手旗信号編♪(すみませんすみません)。
ローレンス・オリヴィエぴったりですね。相手役の女優さんお月様みたいな丸顔。

ケイト・ブッシュはお約束。
イギリスでは今でも突然店内BGMで流れたりする、なつメロです。
Commented by レイネ at 2011-08-06 03:00 x
ろきさま、お勧め動画見ましたよ。。。でも、手だけの演技で、月影先生に勝る人はやっぱりいないわ。

ケイト・ブッシュは偉大です。時代を超越してるし、彼女オリジナルの(猿真似やパロディーにする人は多数ですが)ケイト・ブッシュ・ジャンルを開拓した人ですからね。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧