究極の小海老のクロケットを求めて

ベルギーのカフェで軽い昼食というとき、メニューに「小海老のクロケット」があれば注文してみる。
ベルギー名物のひとつである。

c0188818_3321849.jpg

         付け合せは、揚げたパセリとレモンがお約束。

ベルギーの短い海岸線は、オランダ国境からフランス国境まで砂浜にブールヴァールが南北を
縦断し、リゾート用アパルトマンが林立しているので、海上から眺める風景は殺風景でほとんど
変化がない。
北海のベルギー沿岸をヨットでセイリングする時に注意すべきは、そのあたりの水深の浅さだ。
2メートルくらいしかないような浅瀬がずっと続くので、キールがつっかえないように海図をよく読んで、
満干潮の時刻にも注意を払い、水深のあるところを選んで航行する。そうすると決まった水路を通る
しかないし、相当沖まで出ないと安心して航行できない。ドーヴァー海峡の一番深いところでも16
メートルくらいしかないのだ。

そういう砂地の浅い海底を地引網のようにして小海老漁が行われる。コックサイデの海岸では
クラシックな地引網を馬に引かせている。船で沖に出る必要はないのだ。潮干狩りに近い。

海岸のブールヴァールに面したカフェやレストランでは、どこでも小海老がメニューに載っている。
北海の小海老は本当に小さくて剥く手間が大変なので、クロケット2つでもカフェでは10ユーロを
下ることはない。
魚屋やデリカテッセンで揚げるだけになっているのを買っても、1個4ユーロ近くする。
そして、大概、期待したほど海老の味はしないのだ。入っている海老の量が少ないのが原因だろう。
それでも懲りずに注文する。いつか、満足のいく究極のクロケットに出会えることを祈りながら。

c0188818_3415911.jpg

         
ブリュッセル中央駅からモネ劇場に行く途中に通る、クラシックなアーケード(フランス語でパッサー
ジュ)に、ジャック・ブレルが贔屓にしていたらしいカフェ・レストランがあって、ベルギーの若きTV
シェフ、イェルン・ムウスが究極の歯ざわりと食感!と絶賛している小海老のクロケットがあるらしい
ので昼食に寄ってみた。

c0188818_3432626.jpg

          カフェ・レストランの名もパッサージュ。
          店内奥を右に進むとなんと肉屋横丁に繋がっていた。

c0188818_347454.jpg

          クロケットの食感で重要なのは、カラッと揚がった外側に
          中身はあくまでもとろりと、ナイフを入れたらとろけ出ること。
          ここのクロケットは、ベシャメルにチーズを練りこんだような
          味と色だった。海老の量は少ないが、パセリは大量。
          13ユーロ。ビールは、ブルージュの白。

北海沿岸でも満足いくクロケットに出会ったことがないのだから、やっぱり、自分で作るのが一番、
というのはわかっていても、つい期待してしまった。小海老の味には乏しかったが、隠し味(多分)
のチーズと全体の食感はよい。
そして、注文してから出来上がるまでの時間が凄く短くてスピーディにサーヴィスしてくれたので、
観劇前にはぴったりだ。

c0188818_3551923.jpg

          パッサージュの名前は、ギャルリー・ド・ラ・レイヌ
          (王妃のアーケード)。わたしのハンドル名レイネは
          『王妃マルゴー』(レイヌ・マルゴー)からとって、
          日本風の発音にしたもの。(フルネームは丸郷レイネ)
          その日鑑賞したオペラ『ユグノー教徒』にも登場した
          マルグリット・ド・ヴァロワの愛称である。

          
[PR]
by didoregina | 2011-06-23 21:10 | 料理 | Comments(4)
Commented by 名古屋のおやじ at 2011-06-24 08:18 x
別名の方は、カルタゴの女王様ですよね。

それにしても、おいしそうだなあ。

Commented by レイネ at 2011-06-24 15:06 x
名古屋のおやじさま、ディドとマルゴーにシンパシーを感じるので、名前をいただきました。

あのクロケットの食感は、思い出すだにセンシュアルで、オペラの前の軽食にはぴったりでした。今まで食べた中で最高の小海老のクロケットは、オランダのゼーランド地方ブライニッセにある立ち食いスナック・バーのでした。。。
Commented by alice at 2011-06-25 00:51 x
レイネさんとルーヴァンでいただいた小海老のクロケットも美味しかったですよ。ベルギーではついついムール貝に手を出してしまうので、次は私も究極のクロケットを求めてみようかしら。

そうそう、行かれるかどうかですが「セルセ」のチケットだけ抑えました。良い席はもう残り僅かでしたので・・・。ほかとの兼ね合いで、ギリギリ最終日27日なのでまたレイネさんとすれ違いです(涙)。
Commented by レイネ at 2011-06-25 05:24 x
aliceさま、ムール貝も美味しいですよね。でもレストランの一人分って大量すぎません?お昼は軽いものでないと夜が食べられなくなるので、クロケットとパンくらいが適量。

おおっ、『セルセ』チケットとうとう買われたんですね!その頃のウィーンは目移りしそうです。すれ違いはまあ仕方ないですね。いつかまたお会いできるでしょう。その前に夏のご旅行計画、ホムペに発表されてます?興味シンシンです。。。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧