DNOの来シーズン演目発表!

待ちに待った、DNOの2011・2012年の演目が発表になった。
と言ってる割に、今シーズンはまだ一度もアムステルダムに行っていない。
TV放映にばかり目が行ってしまって、よくない傾向である。

まずは、9月からいきなり大作だ。
グルックの『イフィゲニア2部作』を一挙上演!というのは、モネ劇場が先シーズンやったが、
その共同プロダクションを今度はアムステルダムに持ってくる。しかもキャストは大幅にチェンジ
して。オーディ演出で、舞台装置はモネと同様のようだが、舞台の大きさがあまりに違いすぎる
モネとアムステルダム歌劇場だけに、印象は異なるだろう。
指揮はミンコフスキーで、アムステルダムのシーズン開幕を飾ることになる。
『タウリスのイフィゲニア』は、モネと同様ヴェロニク・ジャンスが主役だが、母親の
クリュタイムネストラ役は、アンネ=ゾフィー・フォン・オッター!
そして、『アウリスのイフィゲニア』は、ミレイユ・ドルンシュが主役だ。
この3人の女性キャストが魅力だから、アムステルダムにまた見に行くべきか。

シュトラウスの『エレクトラ』
今シーズンからDNO首席指揮者就任のマルク・アルブレヒトが約束どおり振る。
演出はウィリー・デッカーの例のヤツ。
ミカエラ・シュスター(クリュタイムネストラ)、カミッラ・ニールンド(クリソテミス)、
リンダ・ワトソン(エレクトラ)その他の出演だが、イマイチ、魅力に乏しいキャストだ。。。。

モーツァルトの『イドメネオ』
ザルツブルク2006年のヘルマン夫妻演出の例のプロダクションだ。
ミヒャエル・シャーデ(イドメネオ)、ステファニー・ドゥストラック(イダマンテ)、ユディット・ファン・
ワンローイ(イリア)、スーザン・グリットン(エレットラ)で、これもちょっとキャスト的に弱い。

しかし、ここまでは、なんと、モネの先シーズンと同じテーマ・演目ではないか。しかも、どこかで
使ったプロダクションばかり。トロイ戦争をテーマにして統一感を出したいのはわかるが、ちょっと芸が
ないぞ、DNO!

個性を出すためには、世界初演の現代モノで勝負!
マンフレッド・トロイヤーンの『オレスト』
テーマは、上記3作品と同じだ。ディードリッヒ・ヘンシェル(オレスト)、ローズマリー・ジョシュア
(ヘレナ)他。新作現代ものだから、見に行くだろう。

この後は、趣向を変えた演目が続く。
ストラヴィンスキーの『ナイチンゲール』その他
これは、昨シーズンのエクサンプロヴァンス音楽祭との共同プロダクションで、マリヤーナ・ミヤノ
ヴィッチが出演したので期待していたのだが、アムステルダムにはミヤ様は登場しない。。。。

リムスキー=コルサコフの『見えざる町キーテジと聖女フェブローニャの物語』
かなりマイナーなロシアもの。アルブレヒトの好みが反映していると思われる。(シュトラウスと
チェコものとロシアものを意欲的に取り上げたい、と語っていた)

バロックも忘れてはいないぞ、DNOは!
ヘンデルの『デイダミア』
ボルトンとオールデンのコンビによる新プロダクションだ。サリー・マシューズ(デイダミア)、そして
ヴェロニカ・カンジェミ(ネレマ)!

ロッシーニの『イタリアのトルコ人』
これも新プロダクションだが、イタリアものは、例年通り数が少ない。

ヴェルディ『ドン・カルロ』
これは、デッカー演出でヴィリャゾンが主演したDVDにもなってるDNOプロダクションの再演。
指揮は、ネゼ=セガン!アンドリュー・リチャーズ(ドン・カルロ)、クリストファー・モルトマン
(ロドリーゴ)、ジョン・トムリンソン(異端大審問官)、カミッラ・ニールンド(エリザベッタ)、
エカテリーナ・グバノーヴァ(エボリ)

新作・世界初演はもう一つあるのも毎度ながら。
ロビン・デ・ラーフの『ミス・モンローを待ちながら』(Waiting for Miss Monroe)

ワーグナー『パルジファル』
イワン・フィッシャー指揮、オーディ演出の新プロダクションだ。
クリストファー・ヴェントリス(パルジファル)、ペトラ・ラング(クンドリ)、クルト・リデル(ティトゥレル
とグルネマンツ)
ワーグナー上演は、アムステルダムでは比較的少ない。

どうも、来シーズンは、あっと驚くようなアムステルダムらしいとんがったラインナップではなくて、
満遍なく様々なジャンルや国の作曲家・作品を取り上げてはいるが、有名なのやどこかで見たよう
なのばっかりで、平均的に均されてて、特色が感じられない。
オーディ体制もあまりに長く続いたので、馴れ合い妥協のマンネリに陥っているのかもしれない。
そろそろ、新しい芸術監督に変える潮時か。
首席指揮者(もしくは音楽監督)に就任した割には、アルブレヒトが振るのは3作品のみ。
しかし今後は、アルブレヒトの色が押し出されていくようになるんだろうか。

それから、CTがほとんど登場しないというのは、どういうわけだろう。主役・準主役をCTが
歌う演目が皆無だ。。。
[PR]
by didoregina | 2011-02-04 18:05 | オペラ実演 | Comments(8)
Commented by hbrmrs at 2011-02-05 09:45 x
こんにちは。DNOは新シーズン発表が早いですね。来シーズンのラインナップを興味深く眺めました。

平均的で特色がないとおっしゃいますが、世界初演が2演目もあるし、ロシアの超マイナー物があるし、バロックがあるし、トロイ戦争をテーマに据えているし、確かに貸出プロダクションや共同プロダクションが多いとはいえ、十分マニアックで尖っているように思いますよ!

ニッポン国立歌劇場の、穏健で無難で妥当で初心者にやさしいラインナップに比べれば羨ましい限りです。再演が少なく、新演出が多いのもスゴイと思います。

やっぱりそちらはいいですねー。ちょいと足を伸ばしてブリュッセルにもパリにもロンドンにもドイツにも行けますし、ね。

Commented by レイネ at 2011-02-05 16:46 x
hbmrsさま、今年から心を入れ替えて、もっと数多く、劇場に出向くつもりです。地の利を生かして。

アムスにしては、ちょっとトンガリ具合が足りない、と思います。よそと比較すると十分ヘンテコかもしれませんが。しかし、今後はモネのほうがよっぽどマニアックな演目になりそうな予感で、新シーズン演目発表が待ち遠しい。

東京の新国の場合、NYとかロンドンに近い路線のような気がします。これからだんだんとスターを呼ぶようになっていくのでは。
Commented by galahad at 2011-02-05 17:07 x
DNOの新シーズンラインナップ、興味深く拝見しました。
イフィゲニア2部作、リムスキー=コルサコフの作品とか観てみたいな。
メジャー路線の「ドン・カルロ」ですが、フィリッポⅡがペトレンコ(私のミーシャ!ロールデビューかも?)、エボリ姫がグバノヴァ、ロドリーゴがマルトマンってちょっと毛色が変わってて聴きたいわ~。
カンジェミのキャスティングはやはりDNOのが正しい!!
Commented by レイネ at 2011-02-05 17:21 x
galahadさま、演目で選ぶなら、『エレクトラ』『デイダミア』『パルジファル』に行きたいです。『イフィゲニア二部作』は、一度は見るべきですが、同じプロをモネで見てしまってるので、あっと驚くことがないのが残念。でもキャストは魅力。
今回の『ドン・カルロ』は、予算的に苦しいのが一目瞭然のキャストです。確かに毛色は変わってて、スター歌手出演にはさほど興味がないアムスの聴衆には合ってるとも思えます。
カンジェミはイタリア人とはいえ、イタリア・オペラより、やっぱり、バロックでないとねえ。
Commented by Mev at 2011-02-06 22:20 x
来シーズンのラインナップ情報ありがとうございます~。 イフィゲニアはもちろんみたことないので興味あります。 ドン・カルロも見たいです。たしかに、有名な歌手はなかなか呼べないようですが、そのぶん伸び伸びできてアムスらしい舞台になるかも。 でも、モネのほうが行ってみたいな~、と思っちゃいます。 
Commented by レイネ at 2011-02-07 03:18 x
Mevさま、もうすぐ地元のアムス歌劇場ですね。このメンツを揃えた『イフィゲニア2部作』は絶対見るべきでしょう。
一度、モネでもお会いできるといいんですが、来シーズンのプログラム内容次第ですね。
DNO4月の『プラテー』、マチネはもう一番安い席しか残ってない。マイナーな出し物でもマチネは売れ行きがいいので、困ったものです。モネはリターンがあるけど、アムスは当日劇場に行くしかないので、はるばる出かけてまでリスクは犯せないし。。。
Commented by アルチーナ at 2011-02-07 10:26 x
やっぱりヘンデルですかね~~・・
メゾのサンタフェさんもちょっと気になります。
マルティナ・フランカがらみで「パルミーラのアウレリアーノ」と検索していたら去年ロンドンでコンサート形式での公演があったようで、彼女は評判が良かったみたいです。

指揮者のネゼ=セガンも気になりますね!
リムスキー=コルサコフも・・・
Commented by レイネ at 2011-02-07 16:13 x
アルチーナさま、そうですか、サンタフェさん、ね。憶えておきます。
それから、新作オペラ『ミス・モンローを待ちながら』に、金髪ドッ派手なアジア系CTのリー君が出演するのを発見しました。どんな役柄なのか、世界初演になるので、まだわかりませんが。
ヘンデルのオペラも、マイナーなのを選んだものですね。一応、トロイ戦争がらみということで。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧