モーツアルト『牧人の王』 ザルツブルク2006年

ザルツブルクでは2006年に、モーツアルト生誕250年を祝って、オペラ全22作が上演された。
22作ともなると、ごくごく若い頃(11才とか)の作品や、あまりにマイナーで今後50年間は
上演されることがまずないだろうと思えるような作品も含まれる。
それらが、全部DVDになってセット発売された。バーゲン価格で160ユーロほどだ。それなのに
わたしは買う気がなかった。TVでほとんど見ることができるからだ。
Bravaでは毎日のようにモーツアルトのオペラが放映されるので、ダ・ポンテ3部作ともなると、
DNOやROHやグラインドボーンやマドリッドなど世界各地で上演された話題作が登場する。
そして、マイナーものは、この2006年ザルツブルクの22作品から選ばれる。(多分全部
放映するんだろうと思うが)

というわけで、『牧人の王』(もしくは『羊飼いの王様』)を見た。
c0188818_3595374.jpgWolfgang Amadeus Mozart
Il re pastore
Serenata in zwei Akten KV 208
Text von Pietro Metastasio
Regie, Leitung Thomas Hengelbrock
Ausstattung Mirella Weingarten

Alessandro Kresimir Spicer
Aminta Annette Dasch
Elisa Marlis Petersen
Tamiri Arpiné Rahdjian
Agenore Andreas Karasiak
Geiger Sebastian Hamann

Michael Behringer, Hammerflügel
Balthasar-Neumann-Ensemble
Koproduktion der Salzburger Festspiele
mit dem Beethovenfest Bonn und dem Bremer Musikfest
Premiere: Salzburger Festspiele
Juli 2006, Alte Aula der Universität

このオペラは、ヨハネット・ゾマーが主役で、ジェド・ウェンツ指揮のCDを持っている。

モーツアルトらしい音楽は美しさに溢れているが、劇展開にはらはらどきどき要素がちょっと
足りなくて、エンディングは全く盛り上がりに欠けるので、完成度としては初期の作品にまま
見られる弱さが露呈しているような気がする。
そして、どうも全体にソプラノ・パートの音域を高く作曲してあるようで、CDでもDVDでも高音部が
やたらきんきんと響く。だから、タイトルほど牧歌的でのどかな感じはしない。
アミンタ役のアネッテ・ダッシュ(DVD)もゾマー(CD)も、どうもいつものようなまろやかな喉を
聴かせてくれないのが残念だ。
その代わり、エリーザ役にはコロラッチューラを聴かせるアリアもあり、DVDでもCDでも歌手が
なかなかいい味を出している。


エリーザのアリア Alla selva, al prato, al fonte

ザルツブルクの舞台は大学の講堂で、奥行きがないから、人形芝居のような平面的なハコの舞台を
設置した劇中劇仕立てである。
これが、なかなかシンプルでしゃれている。
アリアを歌う人物の動きも、単純化・様式化され、まるで『サウンド・オブ・ミュージック』の人形劇の
羊飼い人形のような動きになっているのが、キュート。
演出は、指揮者のヘンゲルブロックが担当。この人、相当にいいセンスの持ち主だ。モーツアルトの
音楽劇をどうトータルに上演すべきかのビジョンがしっかりしている。

c0188818_423788.jpg

        女性は白と黒の衣装。衣装についた風車をまわしたりする。

c0188818_4273241.jpg

        アレッサンドロの乗る戦車は、ヘレニズムの時代考証を上手く
        換骨奪胎、シンプルにアレンジしていると思う。
        そして、きっと能の作り物の乗り物をヒントにした動かし方だ。

しかし、アレッサンドロ役の歌手の歌唱が、どうも、あんまり、、、なのである。アジリタなんて、
聴くに堪えないほど。

c0188818_4365896.jpg

        ヴァイオリン・オブリガードは、薄いカーテンの奥からシルエットのみ。
        カーテンだけというシンプルな装置が利いている。

どうやら、ヘンゲルブロックの美意識はLess is more にあり、それが洗練されているので、
成功している。今後にも期待したい。


さて、2週間前の日曜日、マーストリヒトの街中に羊の群れが出現した。

c0188818_4512560.jpg

        アーバン・シェパードと牧羊犬

教会でのコンサートのあと、川沿いを歩いていると、ちょうど羊の移動にぶつかったのだ。

c0188818_4542890.jpg

        観光客も街の住人も皆、驚いて、喜び、カメラを構えた。

羊の群れは、川沿いにずっと我が家の近くまで行くから、わたしは、かなり速度の速い
羊の後をいやでも追いかけることになった。糞が沢山あって、歩くのに難儀した。

c0188818_4571671.jpg

        花壇の花なんか食べたりしてるヤツもいる。

いい空気、美しい自然の中が仕事場の羊飼いの境遇は最高だ、とアミンタがアリアで歌うが、
こんなにいい天気だったら、本当に最高。
[PR]
by didoregina | 2010-10-20 22:00 | オペラ映像 | Comments(8)
Commented by Mev at 2010-10-21 10:20 x
舞台装置には興味津々です。
ザルツブルグ音楽祭だなんて行ってみたいです~。オーディがそのうちザルツブルグ音楽祭の総監督に呼ばれるのでは?という記事を見たことがあるんですが、実現するでしょうか。。だったらますます行きたいです。
Commented by アルチーナ at 2010-10-21 12:05 x
ザルツブルグ22は日本でも何作品か放送されたので見ましたが、これは放送されませんでした。
本当、衣装とセットがカワイイですね。ペーターゼンは昔,テレビで「こうもり」のアデーレ役を歌って印象的だった記憶があります。(珍しく名前を覚えている・・)

それにしても,よく色々ご覧になってますね!
私なんてDNOの『西部の娘』も録画したっきり、まだ見てません・・
確か6月に放送したものだったような・・トホ
ちょっと演出が面白そうだったので見たいとは思っているのですが・・

それから、ROHの『二オベ』、出演歌手がかなり気になっていたのですが、指揮がヘンゲルブロックでした!!今度放送があるようなので聴きたい気持ちが益々高まってきました。楽しみです♥
Commented by レイネ at 2010-10-21 14:25 x
Mevさま、装置らしい装置はなしでした。なにしろ、大学の講堂が会場ですから。。。
ザルツブルグ音楽祭は、チケットがめちゃ高いしゲットも難しそう。。。
オーディが総監督に、という噂は去年出ましたね。DNOの芸術監督からステップアップのポストはそこしかない、と。しかし、本人は「ありえないだろう」とコメントしてました。
Commented by レイネ at 2010-10-21 14:33 x
アルチーナさま、あまりにマイナー・オペラなのでノーチェックだった『アポロとヒアキュントス』は、ユーチューブで動画を見ると、モーツアルト時代のかなり凝ったHIPなんです!Bravaでは再放送もよくあるから、次回は絶対見逃さないようにしないと!
DVDだと、いつでも見られるからと思ってなかなか見ないんですが、TV放映だと都合がつく限り見てます。いただいた『アドメート』DVDは、来週アフタヌーン・ティーを兼ねた鑑賞会を開いて日本人の方々と一緒に見ます。だって、日本語字幕つきってこちらではなかなかないから、一人で見るのはもったいない。

そうそう、『牧人の王』を見てから、ヘンゲルブロックの『ニオベ』にも興味津々。ROHのはルクセンブルク歌劇場との共同プロなので、12月に2回だけルクセンブルクで上演されるんです。行きたいなあ、と思ってますが、日程が微妙。
Commented by galahad at 2010-10-21 22:14 x
これ、放送があったんですか? さすがBravaです。 ね、ね、ヘンゲルブロックって演出も演奏もセンスがいいと思いません?(すみません、私、彼のファンなもので) 全部は見ていませんが、M22の中ではかなり良い作品じゃないかと思います。 作品自体がマイナーなのと歌手の知名度がほかとくらべて若干低いので(ダッシュのブレイクはこの翌年ですよね)あまり見られていないみたいですが。 女子たちの衣装と、劇中劇でお芝居してますっていう感じが好き。 アレッサンドロの人はなにもかもマヌケですけど。 「アドメート」ってデーリエ女史演出のですか? あれもおもしろいですよね。
並んで歩く羊さんたち可愛い!!!
Commented by レイネ at 2010-10-22 00:44 x
galahadさま、ザルツブルク22からは『牧人の王』『ザイーデ』『ベトゥリア』そして『アポロとヒアキュントス』が、Bravaで放映されたんですよ。マイナーなのから先に放映というのが変わってる。。。
ヘンゲルブロックは、これ一発でファンになりました。もっと年がいってるのかと思ったら、結構若いし。来年、バイロイト・デビューなんですって?この人に演出も担当してもらいたいですね。
ダッシュのアミンタはユーチューブの動画で見て、可愛いなあ、と前から注目してたんですが、ペーターゼンもいいですね。

お友達が22DVDお持ちなんですよね。『アポロとヒアキュントス』はご覧になって?HIP好きのgalahadさんのツボにはまると思いますよ。
全22作品で160ユーロとかなら、持っていて損はないかも、とも考え始めてます。
Commented by アルチーナ at 2010-10-23 11:09 x
ヘンゲルブロック、てっきり指揮だけだと思っておりました!!
確かに・・私もとりあえず録画して、見られるときに見よう・・なんてするからなかなか見られないんですよね。キチンとその場で観ないと・しかし、日本のテレビは放送時間が遅すぎるので、それはちょっと無理なんですが。
『アドメート』画質とか大丈夫か不安ですが・・
お友達と見らのは楽しそうですね!結構、色々言い合いながら観るのかしら??
Commented by レイネ at 2010-10-23 21:49 x
アルチーナさま、演出もしちゃうヘンゲルブロックには、今後も注目です。ルックスも結構若く見えて、いい感じよ。

DVDがなかなか観られないのは、うちのプレーヤーはプレステなので、操作がややこしいから、機械音痴の大人は、子供がいるときしか見れないという、悲しい理由もあるんです。

来週の鑑賞会、楽しみです。また何か、日本語字幕つきの面白いオペラ録画してたら、わたしの分も焼いといてください!


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧