草履の嫁入り

友人Cがサラになったパーティで、着物姿のわたしは、熱い視線を感じていた。
その視線の源を辿ると、Cの姪のアンネちゃんから発せられていることがわかった。
彼女の父親(オランダ人)によると、中学生のアンネちゃんは、ファッション・モード全般に一方ならぬ興味を示していて、クリスマス・プレゼントに母親(オランダ人)から着物を貰った。お正月には、その着物姿を披露したそうである。
どのような着物姿だったのか、また、彼らの言うところの着物とは一体どんなものだったのか、知るのが怖いような気もする。一般に、オランダでキモノといえば、バスローブのことを指す。それか、せいぜい日本土産のガイジン向け浴衣である。

アンネちゃんのその日の服装を見れば、彼女の趣味はなかなかのものであると知れた。ロンドンやアントワープでファッションを勉強している学生みたいな感じ、といったら分かってもらえるかもしれない。手作りっぽいスカートもボレロも個性的で、一筋縄ではいかないこだわりが感じられるのだった。

シャイな彼女に代わって母親が、「ほら、レイネさんの足元を見て。キモノにはこういうものを履くのね!」と感嘆している。その間、アンネちゃんはわたしの着物姿を食い入るように眺めている。
それで、わたしは思わず「足のサイズはいくつ?わたしの若い頃の草履で、履けなくなったものを上げるわ」と言ってしまった。熱い視線にほだされたのである。
彼女はオランダ人にしてはかなり華奢で、足も小さく、サイズ36だと言う。

c0188818_21383549.jpg

      10代の頃の草履。わたしには小さすぎ、派手でもう履けないが、
      アンネちゃんにはぴったりのサイズだ。

足袋といっしょに、ついでに歌麿の美人画の印刷された日本土産の団扇も付けてあげよう。
思い出もあり、気に入っていて捨てられなかった草履の嫁入り先に、またとないいい人を見つけて、親としてはうれしい限りである。
今までは頂くばかりだった着物まわりの小物だが、自分が身に付けたものを人に差し上げるというのも、心躍るものだ。そんな縁が広がるのも着物ならではの世界だ。
[PR]
by didoregina | 2010-01-20 13:50 | 着物 | Comments(2)
Commented by straycat at 2010-01-20 22:48 x
バスローブには大笑いしました!ほんとオランダの方の選ばれる着物ってどういうものだったんでしょう、興味がありますね。日本の振袖はご覧になったことあるんでしょうか?この草履も若い女の子が振袖なんか着るのにピッタリですね。
マニグリエ・真矢さんてご存知ですか?フランスの方らしいですが、とてもセンスよく自分に合った着物を着こなしてらして、容姿がいかにも外人でもあんなに上手に着物を着こなせるんだとビックリしました。
アンネちゃんがこの草履を履いた所を是非拝見したいです。
Commented by レイネ at 2010-01-21 16:24 x
straycatさま、義母とCから、次回日本に行ったら、寝巻き用の浴衣(キモノ)を買ってきて欲しいと頼まれてます。柔らかいガーゼ地が肌触りよく、朝シャワーを浴びた後、朝食時に羽織るのにぴったりなので。
マニグリエさんて、ガイジン芸妓の方?それとも、普通の人でキモノを着こなしちゃう人?調べてみます。お茶の方で、金髪のアメリカ人女性(今は日本名菊子さん)の着物姿は、さすがに正統的で似合ってました。

アンネちゃんに、一度、ちゃんと着物を着付けてみたいわ。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧