秋はマーラーの歌曲、アリス・クートの歌はさらなり

大掛かりな交響曲やロマン派の音楽は、わたしの守備範囲外だが、秋には、人並みにマーラーが聴きたくなる。しかし、歌曲に限る(含む「大地の歌」)。
それでどうしてもマーラーの歌曲CDは、いろいろ集めたくなる。
CDショップを覗いたら、アルチーナさんの愛するアリス・クートのCDが安くなっていたので、買った。

c0188818_4513599.jpg

           この写真のクートは、カサロヴァとコジェナを
           足して二で割ったような顔つき。


マーラーの「子供の不思議な角笛」、ハイドンの「ナクソスのアリアンナ」、シューマンの「女の愛と生涯」、マーラーの「リュッケルトの詩による5つの歌」という内容である。EMIのデビュー・シリーズであるが、なかなか意欲的な選曲だ。ピアノ伴奏は、ジュリアス・ドレイク。
c0188818_1852857.jpg

写真で見るクートは、二人のメゾに妙に似ているが、歌声はどうか。
聴いてみると、予想以上にいい。彼女の歌い方と声が耳に心地いいため、繰り返し聴いた。何度聴いても、途中で眠くなったり飽きたりしない、というのは久しぶりだ。とにかく、声といい、丁寧な歌い方といい、感情の込め方といい、わたしの好みにハマッタのだ。

ちょっと、フォン・オッターを思わせるようなところもあるが、クートの方が成熟した歌いぶりなのに耳にはフレッシュに響く。テクニックは完璧なのに嫌味がないのだから、これは只者ではない。
ピアノ伴奏だけなのも、クートの歌に気持ちが集中できるからいい。

クートが書いているライナー・ノーツを読むと、このCDのための選曲理由と目標が明瞭なのにも驚かされる。現代においては一見古臭い印象の「女の一生」や「センチメンタル・ジャーニー」というテーマを、しっかり見据えて自分のものにしていることがわかる。歌い手の感情と知性が完璧に一つになっているアプローチだから、聴く側は心地よく音楽に浸れる。音楽の包容力が大きいのだ。

このCDの印象は、秋が深まると袖を通したくなる真綿紬の着物の肌触りを思わせる。ほっこりと優しいから、聴いていると心と体がのびのびしてくる。
[PR]
by didoregina | 2009-10-09 22:30 | CD | Comments(8)
Commented by アルチーナ at 2009-10-10 10:31 x
あら!
これは買わねば!ですね。
昔『アルチーナ』を見て、カッコイイ!と思ったきり放置していたので
全くCDを持っていないのです~~という酷いファンです。
でもお褒め戴きとっても嬉しいです!!って自分のことのように思っちゃいます!
オペラは好きなのに、歌曲には苦手意識があって
まだ全然手を出していないのですが、良い機会ですね。

彼女の顔は・・角度によってだいぶ印象が違うような気がするんですよね。もう少し、いい写真を使えば良いのに・・と思うのですが。
Commented by レイネ at 2009-10-10 18:27 x
アルチーナさま、これはいいメッケものでした。マーラーの歌曲は、深みのある低い女声で聴くのが好きですが、クートのは、枯れた味わいではなく、フレッシュな秋の果物の味みたいで、ハマリました。

すみません、1枚目の写真が一番美しく撮れてると思って使ったんですが、CDジャケットの写真も加えました。
Commented by sarahoctavian at 2009-10-10 20:55 x
アリスクート、温かみのある声でいいですよね。もっとメジャーになってもいいのに。ミュンヘンではリサイタルはまだなかったはずだけど、来てくれたら駆けつけたいと思います~。私も彼女の顔は見るたびに違う印象持ってるので、それも確認してみたいし。
Commented by アルチーナ at 2009-10-11 13:31 x
いい写真ってレイネさまに言っているのではなくて、プロフィール用写真の事ですよ!!

・・そうなんですよね・・この間、ヴィデオを見返していたのですが、結構顔がスッキリと見えるときと、ごつく見えるときがあったので角度によって随分と印象が違うのではないかと思っているのです・・

このCDってCCCDでした?以前CCCDはオーディオ機器に負担がかかってあまり良くないと聞いたことがあるのでCCCDは買っていないのですが、ガセネタなのかしら?
Commented by レイネ at 2009-10-11 16:43 x
sarahoctavianさま、このCDでのクートの歌声は、フェリアーに比肩するとの評がありますが、どちらも温かみという点でいい勝負ですね。CDジャケ裏の写真は、なんだかいかにもイギリスのおばちゃんみたいな感じで、ちょっと難ありです。
Commented by レイネ at 2009-10-11 16:57 x
アルチーナさま、わたしが買ったのは、EMIClassicsの普通のCDだと思います。2003年録音発売で、ジャケットにもディスクにもCCCDとは書いてありません。
また、他のマーラー歌曲CDに比べて優れているのは、伴奏がピアノなのででしゃばらず、クートの歌が堪能できる点でしょう。
Commented by Mev at 2009-10-11 19:05 x
おお、ここしばらく、というか日本に帰って一枚もCDを買っていないのです~。(聴く余裕がないともいえるんですけど)。でももう秋。この季節の夜は楽しみ。いいCDを買って聴いて心をリフレッシュしなくっちゃです!
Commented by レイネ at 2009-10-11 20:40 x
Mevさま、たしかに音楽は、心に余裕がない時は聴きたい気分にならないかもしれません。しかし、流すだけならいつでもどこでも、ながら聴きができるのも現代文明の利器のおかげ。なんと言っても一番いいのは、ナマ演奏で、心が本当にリフレッシュできますけどね。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2017年 08月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧