グッピー号とアムステルダム市号  Sail away, sail away, sail away

このところ、ニュースでは、13歳のラウラ・デッカーのことで持ちきりだ。
8.3メートルのヨット、グッピー号で、ソロ世界一周セイリングし、世界記録を樹立しようという大志は、社会庁の児童・青少年保護機関に拒まれ、世論は割れている。

13歳の女の子が、たったひとりで小さなヨットで2年がかりの大航海をすることは、良識の範囲内や否や、という議論である。
大海原に一人で長期間いるという孤独に耐えられるのか、肉体も精神も極限まで酷使した結果どうなるか、海賊が出没する危険地域は避けて通れないし、ヨットが故障した場合の修理なども一人でできるのか、義務教育の学業はどうするのか、非常識な親の親権は剥奪すべきだ、等々。

世界中から注目を集めていたが、今日、判決が下された。
ラウラの出航は差し止められ、今後2ヶ月間、児童・青少年保護の管轄下に置かれ、心のケアやカウンセリングを受けることになった。

ヨットで生まれ育ったラウラの体の中には、海の潮が流れている、とは弁護人の言葉である。
ラウラは、先日、17歳で世界無寄港一周を果したイギリス人少年の記録を破りたいのだった。もうすぐ14歳になるラウラ(とその父親)は、今年中に出発すれば、2年後には最年少の16歳で世界一周が達成できるの、と目論んだ。
しかし、オランダ当局からの反対があまりに大きいため、プラン実現は難航し、一時は、ニュージーランドへオランダから転出させる、という手段も考え出された。ラウラは、両親が世界一周航海の途中で生まれたため、現地出生主義のニュージーランドの国籍と、母親のドイツ国籍と、父親のオランダ国籍の3つを保持しているのだ。

とうとう昨日は、判決を待たずに出航する、という奥の手プランを発表したが、結局、出発は先に延ばすことにしたようだ。
個人的には、この奥の手プランを実行するのではないかと、ひそかに期待していた。
そうすれば、歴史的な航海が、同じ日に始まることになったからだ。

c0188818_23105627.jpg


今年は、ダーウィン・イヤーなので、ビーグル号航海の軌跡をたどるという大プロジェクトが進められていた。アムステルダム市号というクリッパー(帆船)で世界一周して、地球の生態系がダーウィンの頃からどう変化したかを調査する、科学プロジェクトである。
そのアムステルダム市号が、今日、ベルギーのオステンドから、予定通り出航した。その航海の様子は24時間、ネットで追うことができる。この記事を書いている現在は、ドーヴァー海峡横断中である。

ちなみに、このアムステルダム市号は、普段は個人乗船可能である。たまたま、わたし達と同時期にイギリスのポーツマスからオステンドに向かって航海していたくらいである。(1日違いだったと後で判明)
豪華客船のようにお仕着せで楽しませてくれる船旅ではなく、クルー兼客として帆船に乗船し、ワッチなど様々な体験をすることができるのだ。値段もそれほど高くないから、一度、乗ってみたいものだ。

c0188818_23211255.jpg

           夕闇のオステンドのヨット・ハーバー。
           写真の帆船は、メルカトール号。


c0188818_23224029.jpg


海から町なかのマリーナには、水門(ロック)を通る。オランダからのヨットですし詰めのロック。

c0188818_23244486.jpg


  









ロックはオステンド駅正面にあるから、ロック開閉は市民や観光客にとって最大のアトラクション。観客が多いので緊張する。
[PR]
by didoregina | 2009-08-28 16:28 | セイリング | Comments(4)
Commented by bonnjour at 2009-08-29 19:48
男女に関係なく青少年の冒険は好ましいと思うけれど、この13歳の少女には、10年ほど前に軽飛行機のアメリカ大陸横断の最年少記録に挑戦して墜落死した7歳の少女や、児童虐待と批判された中国やインドのマラソン少年・少女と同じ香りを感じてしまうなあ。
Commented by Mev at 2009-08-29 22:34 x
大志を抱いているのか、はたまた踊らされているだけなのかは定かでありませんが、13歳で世界一を志すというのはスポーツの世界ではあたりまえ。 ただヨットで単独世界一周というのはあまりにも危険なのでほっておけないというところですね。 ポケモンの主人公サトシ少年(英語圏ではAshとよばれてますが)は10歳で家を出て旅から旅、野宿もしていますね~。 それは少年少女のユメなんですね。
Commented by レイネ at 2009-08-30 23:00 x
bonnjourさま、ラウラちゃんの発言をTVで見聞きすると、13歳とはとても思えません。外見も大人っぽいし、かなり、確固としたものを持ってる。パパやママがマスコミに登場しないから、親の言い分を習ったとおりに言ってるのかもしれませんが。スポートや音楽だったら、13歳で天才的に活躍できるけど、ヨットで単独世界一周というのは、やはり無茶なような気がしますが、彼女、まだ希望を捨てていないようです。
Commented by レイネ at 2009-08-30 23:08 x
Mevさま、おっしゃる通りなんです。実際にヨット単独世界一周した人は、彼女の計画にこぞって反対もしくは疑問を呈してます。スポーツとしてのヨットなら、肉体的・精神的に彼女は相当なレベルかもしれないけど、大洋には不測の危険があまりにも多いと。
それから、ヨットで単独世界一周したからって、だからなんなんだ、という気もします。そのことによって社会もしくは科学に貢献できるわけではなく、結局、自己満足にしかならないわけで。ギネス・ブックの記録に乗るというだけですから。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧