来シーズンのコンセルトヘボウでのバロック・コンサート

c0188818_1931073.jpg

コンセルトヘボウの来シーズンのプログラムが発表になったが、全150ページなので紹介しきれない。さずがに超一流どころを迎えしかも変化に富む内容であるから、興味のある方のためにリンクを貼ったので要チェック。多分オランダ語だけだから、曲目は分かりずらいかもしれないが、アーチスト名からカンを働かせて。
c0188818_19295117.jpg


その中で特にバロック・ファンの皆様のためには、以下のバロック・シリーズがお勧めである。
先日のサラ・コノリーとフライブルク・バロック・オーケストラのコンサートも企画したFred Luitenという呼び屋さんによるシリーズである。

zondagmiddag, 18 oktober 2009, 14.15: La Petite Bande, leiding: Sigiswald Kuijken: alle 6 Brandenburgse Concerten van Bach.

zondagmiddag, 10 jan. 2010,, 14.15: Freibruger Barockorchester, Collegium Vocale, div. solisten o.l.v. Masaaki Suzuki. Bach-programma.

zondagmiddag, 25 april 2010, 14.15: Michael Chance, Lisa Larsson, Frans Fieselier, Musica Amphion: Vivaldi, Händel en Bach

maandag 31 mei 2010, 20.15: Andreas Scholl, Akademie für Alte Musik Berlin, Vocal Concort Berlin, div. solisten, o.l.v. Marcus Creed: Händel (Dixit Dominus), Bach (cantata 35 voor alto), motet BWV 226

アンドレアス・ショルのだけ月曜日だが、他は全て日曜のマチネという遠方に住むわたしのことを念頭に入れてくださったかのようなプログラムである。
全シリーズまとめて4コンサートで160ユーロ、3つなら140-145ユーロ、もちろんばら売りも可能だ。またもや、愛読紙のNRC経済新聞がこのシリーズに協賛していて、読者優待制度というのもある。
でも、1番惹かれるのは、ショルの出るコンサートなんだけど月曜日なのでどうしようか、と悩むが、それはそれ、まだ1年以上先のことであるから間近になってから考えよう。
[PR]
by didoregina | 2009-03-08 11:35 | バロック | Comments(7)
Commented by kazuko at 2009-03-08 22:26 x
こんにちわ!
2010年のアンドレアス・ショルのコンサートは150ページの膨大なスケジュールの何ページ目に記載されているか教えてくださいませんか?探してみたのですが、、
Commented by レイネ at 2009-03-09 03:19 x
kazukoさま、いらっしゃいませ。アンドレアス・ショルの動向ウォッチャーでいらっしゃるのですね。
たしかに上記リンクのコンセルトヘボウのパンフレットの中にはショルのコンサートは見当たりませんね。というのは、現段階でコンセルトヘボウが独自に企画したプロブラムだけが載っているので、Fred Luiten企画のは記載されていません。お騒がせしました。
わたしはこの呼び屋さんからのDMが昨日届いたので、HPで確認しました。www.fredluiten.nlです。また、昨日のNRC経済新聞にも協賛・読者優待の広告が載っていました。ですから、今のところ予約はFred LuitenとNRCから直接するしかありません。知人には、もう即予約するといきまいてる人もいます。やっぱり、コアなファンはこういう裏技で早めにチケットをゲットするんですね。
Commented by kazuko at 2009-03-09 07:35 x
お手数をかけました。実は今年の5月にも同じコンサートがあるので、あるいは今年の間違いでしょう香??。早速の返信有難うございました。
Commented by REIKO at 2009-03-09 13:11 x
このバロック4つでセット券みたいのがあるんですね、いいですね・・・向こうにいたら絶対買い!だわ♪
鈴木雅明氏が振るのもあるんですね。
日本ではBCJの定期会員になってますが、他の団体を振るのも聴いてみたいです。

Commented by レイネ at 2009-03-09 16:21 x
kazukoさま、ショルのオランダでのコンサート・マネージメント会社からDMで来シーズンのお知らせが来たのだし、そのHPに載っていたプロブラムをコピペしたので、今年の間違いではないはずです。今年だと5月31日は日曜日ですし。
今月21日にもコンセルトヘボウでショルのリサイタルがありますが、これはロカテリとヴィヴァルディのプログラムで器楽演奏はバーゼル室内管弦楽団ですから、来年5月のとは全然違う内容ですね。まだ、チケット残っているようですよ。。。
Commented by レイネ at 2009-03-09 16:31 x
REIKOさま、このセット券にはドリンク付きで、NRC読者優待を利用するとプロブラム・ブックももらえます。
鈴木雅明さんはオランダでもビッグ・ネームなんですが、振るのはバッハばっかりで、バッハ・スペシャリストというのがあだになっているような気がします。日本だとBCJは他の作曲家の作品もやるのに。
お師匠さんのトン・コープマンの来シーズンは、現時点でのオランダでは暗澹たるものです。ABOの助成金問題が解決しないため、コンサートはロッテルダムで1回だけ。トン・コープマン指揮ABOを聴きたかったら外国へ行くしかない、と新聞の文化欄にも自嘲気味に書かれていました。。。
Commented by kazuko at 2009-03-10 12:11 x
レイネさま まあ、、そうでしたか。有難うございました。
随分早くからチケットが売り出されるのですね。
私はいけませんが、ヨーロッパのショルファンに教えてあげます。
有難うございました。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧