急告!ネーデルランド・オペラの来シーズン演目決定

本日、待ちに待ったネーデルランド・オペラの来シーズン演目が発表された。
数日前から、どきどきしていたのだが、昨日からほぼ確信に変わった。何が?

マレーナ・エルンマン様主演の「ダイドーとイーニアス」のことだ、もちろん。

c0188818_21231938.jpg

昨年12月、パリのオペラ・コミックでの同公演を見逃してしまった。しかし、クレジットをよく読むと「ネーデルランド・オペラとの合同プロ」とある。たしかに、ベリンダ役はオランダ人である。そのオランダ人歌手のサイトをたどると、ウィーンで5月のWiener Festwochに同公演があることがわかった。そちらに行く気に半分はなっていたが、よくよく考えると、アムステルダムで「ダイドー」を演ったことがないのに、合同プロになっているというのは、今年のパーセル・イヤーに的を絞っているに違いないと思えてきた。
それで、来シーズンの演目発表を今か今かと待っていたのだ。予想は的中!9月終わりから10月始めにかけての公演である。

これで、わたしにとってのディド・イヤーは完璧なものになる!
これを記念して、マレーナ様ファンクラブを正式発足させたい。
会員登録希望者は、先着順に受け付けるので、コメント欄にその旨明記のこと。
会費無料、様々な情報ゲットの特典有り。

ついでだが(!)、ネーデルランド・オペラの来シーズンのその他の演目も充実しているので紹介したい。

「ユダヤ人の女」

「アフター・ライフ」 オランダ人新進作曲家ミシェル・ファン・デル・アーによるもので、是枝さんの映画「アフター・ライフ」のオペラ化。2年前のホランド・フェスティバルで初演された。

「愛の妙薬」

「サロメ」 コンヴィチュニーの演出。1年前の「ダフネ」はがっかりだったので捲土重来を期待したい。

「西部の娘」 ノリに乗っているエヴァ・マリア・ウェストブルック主演で見逃せない。

「フィガロの結婚」

「さまよえるオランダ人」

「イル・プリジョニエロ」と「青髭公の城」

「エミリー」 オペラ・リヨン・オケ演奏で大野和士さん指揮!

「トロイの人々」 ウェストブルックがカッサンドラ!

「トゥランドット」

「アルトル・ステル」 アントナッチによるモノローグ・オペラ

「犬の心臓」

「シエラ・モレナのドン・キーショット」 ルネ・ヤーコブス指揮ベルリン古楽アカデミー演奏。クリストフ・ドゥモー、ベジュン・メータ、ヨハネット・ゾーマーは見逃せない。

見たい演目が見つかったら、ご連絡を。同好の皆様、ツアーを組みましょ!
[PR]
by didoregina | 2009-02-16 13:48 | オペラ実演 | Comments(17)
Commented by sarahoctavian at 2009-02-16 22:49 x
はいっはいっ!私~一番乗り?!ファンクラブ会員第一号でお願いします。マレーナさまのディド、古典的演出みたい?彼女の美貌が引き立ってます。ウィーンまで出かけなくってもよかったというわけでしょうか。レイネさんのパーセルイヤーこれで完璧ね。素敵。チューリッヒやコペンハーゲンにブリュッセルやバルセロナ等・・・私が気になるオペラハウスの一つがアムスです。いつか遠征できるよう頑張りますので、その時はぜひお付き合いくださいね。
Commented by レイネ at 2009-02-16 23:20 x
sarahoctavianさま、会員第一号の登録手続きが正式に完了しました。これから、本格的活動を行っていきますが、会員の皆様にもマレーナ様布教活動にもご協力していただきたく、ご自分のブログでも盛り上げていってくださいね。
ドイツには中・大都市には必ず歌劇場があって、うらやましいわ。ぜひ、いっしょにヨーロッパのどこかの都市に遠征しましょうね。
Commented by bonnjour at 2009-02-17 00:03
サラ様ファンクラブに引き続き、マレーナ様ファンクラブ結成、おめでとうございます。私もダブル会員になりたいところなのですが、あいにくと操を立てたお方がフランス方面にいらっしゃるので...(もちろん、連れ合いのことではない!)。

ともあれファンクラブ活動のご発展をお祈りしています。外野ですが応援しています!
Commented by レイネ at 2009-02-17 16:48 x
Bonnjourさま、なんと義理堅い大和撫子の鑑のようなお方。操を立てるなんて単語、ついぞ使用したことがありませんわ。
そのような、隠れキリシタンならぬ隠れファンの方もいることを想定して、サラ様ファンクラブの活動に負けないよう、マメに会報を発行していきます!
Commented by sarahoctavian at 2009-02-17 20:56 x
あら~Bonnjourさん、もしコノリー様の方でも操立ててるんだったら、そのフランスのお方もぜひ紹介してくださいまし(お付き合いクラブみたい)。そうでなければ、是非顧問でも準会員でも結構ですので、うちにどうぞ~(とレイネさんと商店街の客の引き合い)。いやぁレイネさん、(まだ)超メジャーじゃない歌手のみなさんゆえ情報収集の楽しさがありますよね。それもネットあればこそ探しやすいというものですが。私のミーハー根性が久しぶりに開花しました。
Commented by bonnjour at 2009-02-17 21:34
レイネ様、sarahoctavian様、

あたくしが操を立てたお方(はあと)のファン・サイトはこちら:
http://ameblo.jp/jaroussky-japon/

サイト運営者は我が盟友、成田屋さんです。

でも、マレーナ様とサラ様のファンクラブも、隠れファンの準会員としての参加だったらフランスのお方も許してくださるかしら。レパートリーは一部重なるけど、領域は違いますものね。

ともあれ最近の音楽界には声よし、姿よしの歌手が沢山いて、うれしい悲鳴です。
Commented by sarahoctavian at 2009-02-17 21:43 x
レイネさん、オランダは雪降ってませんか?コノリーさまは今頃何処・・ちゃんとカモミール茶でも飲んで養生してるかなぁ~コンサートまであと3日。
あ、Bonnjourさん、そういうことだったのね。私ちょっと勘違い。失礼しました~もちろん・・そうですよねぇ。もうあっちこっちに気になるお方がいて、ウハウハ状態です。みなさんそれぞれの操を守りつつ、健全な浮気も許すことにしましょう(なんのこっちゃ・・・?)
Commented by zwinker at 2009-02-18 02:39 x
あ、あのぉ~、
ファンにならなくても、
行きたい演目が・・・・。
ダメ?
Commented by レイネ at 2009-02-18 08:23 x
bonnさま sarahさま、そうです、そうです、サラ、フィリップ、マレーナ諸様は、微妙に役柄がオーバーラップしてるところがいいんです。ネローネ!、と呼べば3人とも振り向きそうだし、ダイドー!、と呼べば、女性二人が、ハイと手を上げるでしょう。
これからも、3人まとめてもりたてていきましょう!
Commented by レイネ at 2009-02-18 08:29 x
zwinkerさま、祝マレーナ様DNO登場ということで鷹揚になっていますから、正規会員以外でもヴァーチャル・ツアー参加可としましょう。ただし、準会員(応援団)資格だけは強制的に取得していただきます。それで、どの演目がお気に召したんでしょうかね?
Commented by アルチーナ at 2009-02-18 09:14 x
マレーナ・エルンマン、検索したら2002年に来日してたんですね!!武蔵野市民会館って侮れないんですよ!結構、目の付け所が良いのです!ちょっと遠いので行った事が無いのですが・・
ツアー、参加できませんが・・記事、楽しみにしています!!
Commented by zwinker at 2009-02-19 02:32 x
応援団ですか・・・。じゃぁ、大根持って参加しないと・・・(冗談です)
オーソドックスな演目、
フィガロと、オランダ人あたりでしょうかぁ。

アルチーナさん!
そうそう、はるか昔、武蔵野市民会館でムーティ指揮のチャイコフスキー5番聞いたことありますよん。
本当に、なかなかの召集力ですよねぇ。
Commented by レイネ at 2009-02-19 17:01 x
アルチーナさま、ファンクラブ会員登録の件には触れていませんね。でもこの記事にコメントを下さった方は自動的に準会員として登録されますので、念のため。(ワン・クリックでフィッシング?)
でも、DNOの年間定期予約は、日程的に無理な組み合わせの演目しかないのでマチネ狙いで出たとこ勝負になりそうです。
武蔵野市民会館のことは、音楽評論家の許光俊さんも、通好みというかあなどりがたいプログラムを持ってくる、と書いてました。
Commented by Mev at 2009-02-19 21:43 x
こんにちは~。コメント出遅れていたのは、落ち込んでいたからなんです。ファンクラブに入っても、見に行けないかも。
というのも、この不況で、帰国が早まるかもしれませんので。
来年の今頃の「オランダ人」が一番見たかったのに、きっと見られないでしょう。。。(なぜオランダ人なのかというと、ストーリーが好き!もひとつおまけに、私の崇拝するサッカー選手、ヨハン・クライフのニックネームが「Flying Dutchman」だっていうこともありまして。それってこじつけっぽいですが、ささやかなこだわり)
あああ。。パートでも内職でもして日本からきちゃおっかなあ。

でもバーチャル会員OKでしたら、よろしくお願いします。

日本に帰ったらアルチーナさん情報を頼りにしちゃいますっ!
Commented by レイネ at 2009-02-19 22:49 x
Mevさま、不況の影響は身近のあちこちにも出ています。でも、落ち込まないで、前向きに考えていきましょう。日本に帰ったら、海鮮丼、毎日だって食べられるぞ、とかね。
サッカーに疎いわたしでもクライフ神様は知っています。でも、そのニックネームは知りませんでした。(サッカー知識、その程度なの)

まあ、正式会員申し込みはMevさんで2人目ですわ!会報アップがんばらなきゃ。
Commented by dognorah at 2009-02-20 08:19 x
昨日寝る前にこの記事を見て一晩考えましたが(大げさな)、気になるマレーナの情報が欲しいので準会員にしていただけるとありがたいです。ダイドーはROHと違って1時間の短いオペラを一本きりの上演なんですね。来シーズンの演目では一番関心あるのはウエストブルックがカッサンドラを歌う「トロイ人」ですね。3年前にパリでポラスキー主演のものを見ていますが壮大なオペラです。コンヴィチュニーのサロメも気になります。プッチーニを二つも上演するのにヴェルディがないとは!
Commented by レイネ at 2009-02-20 18:24 x
dognorahさま、準会員などとご遠慮なさらずとも。まあ会員であればメリットは同等です。有料の特別会員というのも作ろうかしら。今、マレーナ様のニュースで気になるのは、モスクワでの「ユーロヴィジョン」参加の件です。イギリス代表は決まりましたか?オランダは今年こそ優勝目指して、メジャー歌手を集めて最強チームを結成しました。

パリでご覧になった「トロイの人々」、ディドナートがディド役だったヤツですか?この人、パーセルのディドもボストリッジと歌ってるし、ちょっとライバル気味ですね。
コンビチュニーは、日本での評価はやたらに高いけど、本当にそんなにすごいのかとわたしは疑問視してます。何にせよ疑うことが考えることの出発点ですから。
DNOの来シーズンの演目、とってもアムステルダムらしいチョイスだと思えます。早く、ブリュッセルのも発表にならないかなあ。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧