ナクソス島のアリアドネ@ORW

c0188818_7354851.jpg

2009年1月25日 リエージュ 王立ワロン歌劇場
Ariadne auf Naxos by Richard Strauss

Direction musicale  Patrick DAVIN  Édouard RASQUIN [03/02]
Mise en scène  Laurence DALE
Chorégraphie  Daniel ESTÈVE
Décors et costumes  Bruno SCHWENGL
Lumières  Christophe Chaupin
Nouvelle coproduction OPÉRA DE MONTE-CARLO/OPÉRA ROYAL DE WALLONIE

La Prima Donna / Ariadne  Monique MC DONALD
Zerbinetta  Daniela FALLY
Der Komponist  Giuseppina PIUNTI
Der Tenor / Bacchus  Janez LOTRIC
Ein Tanzmeister  Cristiano CREMONINI
Brighella  Enrico CASARI
Scaramuccio  Pietro PICONE
Ein Musiklehrer  Olivier ZWARG
Harlekin  Roger JOAKIM
Truffaldin  Lorenzo MUZZI
Najade  Priscille LAPLACE
Dryade  Federica CARNEVALE
Echo  Kelebogile BOIKANYO
Ein Lakai  Patrick DELCOUR
Der Haushofmeister  Martin C. TURBA
Ein Offizier  Franz GLATZHOFER
Orchestre OPÉRA ROYAL DE WALLONIE

夫婦そろって欲を出して、初日のマチネを観に行った。チケットが半額になったからだ。
しかし、結局お安い買い物にはならなかった。
まず、前日は24キロのサイクリングをしたあと、夜12時までディナー。当日の朝、再びサイクリングをして、3時からのマチネに出かけたのだ。

家からリエージュのオペラ座までは車で20-30分の距離だ。キモノを着る時間も十分ある。よし、行こう、と。

しかし、退屈な1幕目(これはいわばプロローグなんだから、状況の説明だけでいい。もっと短ければいいのに)のあと、フォアイエでワインを飲んだのがよくなかった。
ああ、ようやく歌が沢山聴ける、コミカルな場面交代を見て楽しもう、と思ったのもつかの間、睡魔に襲われいつの間にかこっくり、はっと目を覚ましても集中力が続かず眠ってしまう、という繰り返しになってしまったのだ。

c0188818_8205979.jpg

元凶は一杯のワイン










オケの演奏は、R.シュトラウスの甘く耽美的な音を出すのに全く不向きだったので、音楽に酔えない。また、アリアドネ役以外に知った歌手はいない。彼女、6月の「ドン・カルロ」では、年増みたいで役の雰囲気に合わないエリザベッタだったが、今回は役柄に結構収まって声量もたっぷりなので、彼女が歌うときだけ目が覚めるのだった。

そして、居眠りの合間には、スーザン・ソンタグがカテゴライズしたキャンプの概念にどうしてR.シュトラウスのオペラが入るのだろうかということばかり、考えていた。
たしかに、ワグナーと比べたら、音楽もテーマも荘厳ではないから、キャンプだと言えば言えるだろう。R.シュトラウスは、いわばオスカー・ワイルドに近い美学の人だと思う。下世話な内容に気取りを盛り込んでいる、その軽さがキャンプなのかもしれない。
しかし、時代とともに作品を見る目が変わり評価も変わる。今、R.シュトラウスのオペラをキャンプ趣味だといっても、なかなか肯いてくれる人はいないと思う。というより、キャンプの概念自体が変わってしまったのだろう。
そんなことを考えていたが、夢の中で考えたことゆえ支離滅裂で、結論は出なかった。

c0188818_8193589.jpg

[PR]
by didoregina | 2009-01-28 00:34 | オペラ実演 | Comments(5)
Commented by sarahoctavian at 2009-01-28 16:11 x
盛りだくさんでハードな週末お疲れ様!サイクリング・真夜中ディナー・オペラとは、レイネさんらしい多彩さ。睡魔に襲われながらも健気に(?)色んなこと考えていらっしゃったんですね~。
「アリアドネ」はまだ本物を見たことないんですが、いつかきっと・・と思ってます。時代的にもバロックや世紀末・20世紀初頭の作品ってキャンプな世界にも解釈されやすい・・というか、演出にも自由がかなりきくってことなのかしら?
Commented by レイネ at 2009-01-28 20:26 x
sarahoctavianさま、「アリアドネ」は、ナマで観るのが怖いオペラだったんです、ジェシー・ノーマンがメトで歌った映像のイメージが強烈に頭にこびりついているので。当時の最強キャストという感じで、キャスリーン・バトルやジェイムズ・キングが出てるんですが、本当に楽しい舞台で。それと比べてしまうと。。。。。

ホフマンスタールの脚本がしっかりドラマとして完成しすぎているので、演出にはかえって自由がきかないかもしれません。

業務連絡ですが、そちらのメルアドにメール送信しても戻ってきてしまうんですよ。アメーバに会員登録してもう1度やってみますね。
Commented at 2009-01-28 21:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mevrouw at 2009-01-28 22:31 x
はい。わたくしも幕間にアルコールは決して飲まないように心することにいたします。
Commented by レイネ at 2009-01-29 07:37 x
Mevrouwさま、今日の幕間は禁酒を守りました。というより、教会でのコンサートだったのでそんなもの売ってなかっただけです。。。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧