「運命の力」と「アッシジの聖フランチェスコ」 半分鑑賞

クリスマスのあとも、テレビでは引き続き特別番組が多い。
待ちわびていたのは、実演を見逃したオペラの放映だ。

ブリュッセルのモネ歌劇場6月公演、ヴェルディの「運命の力」を、ベルギー・オランダ語放送局のCanvasでは、ご丁寧にも12月21日と28日の午後2回に分けて放映してくれたおかげで、後半は見逃してしまった。丁度その時間、ハイキングに出かけてたのだ。
「われらが」と最近は冠詞のつくオランダ人ソプラノ、エヴァ・マリア・ウェストブルックの熱演・熱唱を全部鑑賞できなかったのは痛恨のきわみ。しかもこのオペラ公演は、マエストロ大野和士がこの夏モネを去る前、最後に振ったものなのだ。
テレビ放映されたからには、後日DVD発売になるだろうが、ヴェルディはそんなに好きではないので、多分買わないと思う。

実力抜群のウェストブルックは、各地で引っ張りだこ。
オフィシャルサイトを見ると、予定がずっと埋まっていて、喜ばしいことだ。
アムステルダムのネーデルランド・オペラにも来シーズンは戻って来る。
c0188818_026142.jpg

また、ほぼ同時間帯にオランダの放送局でもオペラを放映してくれた。
ネーデルランド・オペラの2008年ホランド・フェスティヴァル公演、メシアンの「アッシジの聖フランチェスコ」だ。これも途中から、しかも5時間もある長いオペラなので、途中家事をしながらで半分しか観てない。録画すればいいんだが、実際いつ見るかはわからないし、一期一会の緊張感がないとこんなに長いオペラの鑑賞は無理だ。
c0188818_0513110.jpg

クリスマスのあとにふさわしい内容のオラトリオ。あのとんでもなく広いアムスの歌劇場 Het Muziektheater のステージにオケもコーラスも乗せて、シンプルながら効果的な舞台装置(天空が覗ける円形クーポラの天井、十字架を思わせる板切れの木々)と重厚モダンな衣装で、いかにもアムステルダムらしいセンスだ。
ピエール・アウディの演出は、奇を衒わずオーソドックスにもならず、匙加減がほどよい。下品には絶対ならない。趣味がいいのだ。
メシアンの音楽は、現代音楽としては聴きやすいほうだ、と思う。
c0188818_0471471.jpg

[PR]
by didoregina | 2008-12-30 16:56 | オペラ映像 | Comments(3)
Commented by ロンドンの椿姫 at 2009-01-01 03:03 x
こんにちは。ブログ開設おめでとうございます!
「着物」というカテゴリーも是非作って下さいね。そしてお写真拝見させて下さい。

ウエストブルックは上手だし綺麗だし、今輝いてますよね。ROHの西部の娘も素晴らしかったし、2、3日前にテレビで観たオランダ版の「ムツェンスク郡のマクベス夫人」も体当たりで凄い迫力でした。これはROHでもやりましたが、当たり役ですね。

ブログ、頑張って下さいね。
Commented by レイネ at 2009-01-02 04:05 x
椿姫様、いらっしゃいませ!ブログ開設のご挨拶はまだsarahoctavianさんにしかしていないのに、なんと早耳。
はい、「着物」カテゴリーに早く記事が載せられるようがんばります。昨年は、姫に触発されて始めた「着物でオペラ」が何回か実現できました。
いま、4月最初の週末に何とかロンドンに行こうと画策中です。サラ・コノリーの「ダイドーとイネーアス」見たいんです。
来シーズン、アムスでのウェストブルック主演「西部の娘」には、駆けつけるつもりです!
Commented at 2009-01-02 09:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


コンサート、オペラ、映画、着物、ヴァカンスなど非日常の悦しみをつづります。


by didoregina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

名前:レイネ
別名: didoregina
性別:女性
モットー:Carpe diem

オランダ在住ですが、国境を越えてベルギー、ドイツのオペラやコンサートにも。
ハレのおでかけには着物、を実践しています。
音楽、美術、映画を源泉に、美の感動を言葉にしていきます。


最新のコメント

Vermeerさま、多分..
by レイネ at 01:38
トマスのソロ・コンサート..
by Vemeer at 01:25
Vermeerさま、この..
by レイネ at 20:56
詳細なレポート、楽しく拝..
by Vermeer at 18:02
ロンドンの椿姫さま、それ..
by レイネ at 17:03
大満足のマスタークラスで..
by ロンドンの椿姫 at 23:41
鍵コメさま、ヴェロニカ・..
by didoregina at 18:57
Mevrouwさま、北海..
by レイネ at 18:46
レイネ様も怒涛の更新で、..
by Mevrouw at 23:33
Mevrouwさま、サー..
by レイネ at 22:10
Mevrouwさま、夏の..
by レイネ at 22:05
新作オペラに挑むのは本当..
by Mevrouw at 20:56
クロアチア~ベネチアを自..
by Mevrouw at 20:27
Mevrouwさま、ご高..
by レイネ at 20:19
ようやく一息つける日なの..
by Mevrouw at 19:57
Mevrouwさま、癒し..
by レイネ at 16:49
このところネットからも音..
by Mevrouw at 16:37
斑猫さま、もうすでにパリ..
by レイネ at 16:57
ロンドンの椿姫さま、まさ..
by レイネ at 16:54
こんにちは CT研究会..
by 斑猫 at 00:16

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
バッハが人類に残したメッ..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
ダイナミックで刺激的な多..
from dezire_photo &..
贅沢と快楽に生きる娼婦な..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..

カテゴリ

全体
バロック
映画
オペラ実演
オペラ映像
オペラ コンサート形式
着物
セイリング
コンサート
美術
帽子
マレーナ・エルンマン
イエスティン・デイヴィス
クイーン
CD
20世紀の音楽
旅行
料理
彫金
ビール醸造所
ベルギー・ビール
ハイ・ティー
サイクリング
ダンス
ハイキング
バッグ
教会建築
カウンターテナー
演劇
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧